芸能

「近況を女性誌に激白」元TOKIO山口達也の「限りなく険しい復帰への道」!

 昨年5月にジャニーズ事務所を退所した元TOKIOの山口達也が、「女性セブン」の取材に応じ、その様子が8月29日発売号に掲載された。記事によると山口は、約5時間も話し続けたその中で、最も時間を割いたのは、やはりTOKIOに関してのことだったそうだ。

 同誌によると、時折、嗚咽で声が聞き取れないほど感情をあらわにしたという山口はTOKIOへの復帰については、「あり得ません」として、「芸能界に私の居場所はない」と断言。それでもインタビューでは、TOKIOの音楽活動再開を強く願う言葉を繰り返している。

 そして、将来的には「芸能活動とは限りません」と断りを入れつつも、「いつの日か、もう一度人前に出たいんです。やっぱり人に何かを訴えかける仕事がしたい」とも語っている。現在は、兄夫婦に生活をサポートしてもらい、週に何日かは寺で作務(寺で行う雑務)や読経、写経などを行い「自分を見つめ直しています」という。

 それにしても女性セブンに語った「人前に出たい」という山口の願いが叶う日は来るのか。

「例えば、仏門に入り、修行をして僧侶になって、人生に迷っている人に訴えるなどということならできるかもしれません。瀬戸内寂聴さんのように僧侶になったことで改めて注目されて、マスコミに登場し、目立つようになる人もいますからね。しかし、TOKIO復帰は現時点では絶望的です。TOKIOの4人が、山口の改心を認め、戻ってほしいと強く望み、ジャニーズ退所も辞さないというくらいのメンバー全員の進退をかけて事務所に直談判すれば、もしかしたらありえるかもしれませんが、その可能性は限りなく低いでしょう」(芸能ジャーナリスト)

 山口の復帰、そしてTOKIOの復活は、決して簡単な道のりではなさそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
4
深田恭子、多部未華子と永野芽郁との「ホロ酔い姿」公開!一番艶っぽいのは誰?
5
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”