芸能

前澤友作氏の「スタッフ急募」に“あの人を採用すれば?”皮肉が飛び交うワケ

 9月20日、元ZOZO社長の前澤友作氏がツイッターを更新し“緊急求人募集”を呼びかけたが、ネット上では相変わらずの皮肉めいた指摘が殺到している。

 12日にZOZOの社長を退き、その理由について「宇宙に行くためのトレーニングが必要で、その準備をするため」と、2023年に予定されている月旅行を目指すとしていた、前澤氏。

ツイッターでは、〈秘書さん!広報さん!僕の新しい活動(まだ具体的に決まってないけど)手伝ってください!〉〈外から僕を見ていて、バカだなーとか、無茶すんなーとか、人生楽しそうだなーとか、もっとこうしたらいいのにーとか、、、何か前澤が気になる方、待ってます!笑〉としており、その投稿直後からぜひ採用してほしいと、自己アピールするリプライが寄せられている。

「前澤氏はブログでも募集をかけており、求められる能力として、SNSを積極的に使っている、文章を書くのが好きで得意、日常会話レベルの英語スキル、社交的でコミュニケーション能力が高い、が挙げられおり、書類選考を経て二度の面接により秘書、広報それぞれ1~2人を社員として採用するという。前澤氏は月旅行以外に他にも宇宙旅行をするプロジェクトがあることや、新たな事業立ち上げを考えていることも明かしており、そうした今後へ向けて手助けとなる優秀なスタッフ作りが急務なのでしょう」(夕刊紙記者)

 ただし、そんな前澤氏にはやはり〈剛力彩芽を採用すれば?〉といった声も多くあがる。

「前澤氏は今年1月に放送された『ミヤネ屋』(日本テレビ系)に出演した際、“結婚自体にはまったく興味がない”“皆さんの結婚とボクのお付き合いは同じ”と言いきっている。そうした影響を受けてか、剛力は3月にファッション誌のインタビューで、以前は強かった結婚願望が今は薄れ、『おたがいがいちばんいい形で未来に進んでいきたい』とも語っています。しかし問題は、仕事面で前澤氏が自分の夢を着々と現実なものへと進める一方、剛力はいっこうに本人がこだわる女優業で光が見えない。その落差へのわだかまりを、どう解消するかでしょうね」(芸能記者)

 確かに剛力であれば、今回の採用条件はクリアできそうだが…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
武豊ドウデュース1着固定は危ない!淀の「宝塚記念」に潜む「誰もが触れない」大きな罠
2
【天皇杯】大学生に惨敗したFC町田ゼルビア・黒田剛監督「試合後のブチまけ」悪態三昧に「お前が言うな!」
3
「ヤリ投げ投法」で故障離脱のドジャース・山本由伸に「球団が契約破棄できるオプトアウト条項」あり
4
息子2人を殺したら実の孫娘に毒殺された戦国武将「粛清王」の末路
5
日本ハム低迷時代を終わらせた新庄剛志監督を球団が本気で恐れる「今年で電撃退任」