芸能

木村拓哉「東京フレンドパーク」出演でまた指摘された「成長しない」大欠点!

 10月6日、木村拓哉が「東京フレンドパーク」(TBS系)に出演。アトラクションを次々にこなすその姿に“さすがキムタク!”の声が上がるかと思いきや、むしろ《痛すぎる》の声が殺到している。

 この日、特番として放送された「東京フレンドパーク」は、秋の各新ドラマの番宣を兼ねたもので、「グランメゾン東京」でフランス料理のシェフとして主演を務めるキムタクは、共演する鈴木京香、沢村一樹とともに登場した。

「木村は同番組に4度目の出演ということもあり、定番の壁に飛びつく『ウォールクラッシュ』では金貨2枚を獲得、2人乗りバイクをコントロールして蕎麦を届ける『デリソバエクストリーム』でも絶妙なハンドルさばきを見せ、見事クリア。オーラスの『ハイパーホッケー』に敗れ、波瑠が主演の『G線上のあなたと私』チームが優勝を果たしたものの、46歳とは思えぬ身のこなしで、メンバーを引っ張っていましたね」(テレビ誌記者)

 しかし、そんな木村にネット上の声はといえば、《自然じゃないから見ていて疲れる》《年相応になれないキムタク》《キムタク中心で共演者が可愛そう》といった批判ばかりが目立つ。

「前回、17年に出演した際に木村は、『ハイパーホッケー』で、2対2の対戦であるにもかかわらず、ペアを組んでいた松山ケンイチの存在を忘れたかのように独断でプレイし、《大人げない!》と大炎上を食らっている。それを反省してか、今回は比較的控えめなポジションに徹していたのですが、どうしても沢村や他ドラマから出演していた福士蒼汰などに気を使われているように見えてしまう。言葉遣いについても、若手共演者が『です』『ます』調で発言しているのに対し、木村は相変わらず『スゲェ』『ヤベェ』の繰り返し。その辺りも《まったく成長しない!》とツッコミの声があがっていましたね」(夕刊紙記者)

 キムタク人気の凋落か、それともワイルドさが通用しない年齢になったのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「タピオカ騒動」木下優樹菜、一転謝罪も指摘される「ファンに『黙れ』」過去!
2
巨人・鈴木尚広、阿部慎之助よりこっ恥ずかしい「重婚報道」にドン引きの声
3
批判覚悟?田中圭が「おっさんずラブ」続編から降板しなかった理由
4
桑子真帆を筆頭にNHK勢が躍進のヒミツ/「女子アナランキング」考察(下)
5
木下優樹菜「恫喝DM騒動」で「数千万規模の違約金発生の可能性」証言!