芸能

“若い時から”の声も… 工藤静香、「シワが増えるわ」の自虐発言に暴言の嵐

 その嫌われぶりは相変わらず…。

 工藤静香が10月4日に自身のインスタグラムのストーリーを更新。絵画制作での寝不足により、自身の肌の状態を自虐交じりに心配した。

 工藤は2日の投稿で、チャリティオークションのための絵画を制作に追われていることを明かしていた。ピップエレキバンなどを使い、肩こりなどと闘いながらも必死に制作しているようだ。そして、4日の投稿でも〈朝早いし寝ないと、またシワが増えるわ 笑笑〉と、相変わらず絵画制作に没頭していたことが窺える。

 インスタのコメント欄には〈しーちゃん、頑張ってください〉〈応援してます〉と、工藤への応援メッセージが並んでいる。

 しかし、この投稿をネットニュースで知った人々からは「またシワが増える」という自虐コメントにつっかかる人が多く、「お肌は最初からボロボロですよ」「今さら1本や2本シワが増えても、自分以外は誰もわからないから大丈夫」「『シワなんてどこにもないですよ』とでも言ってもらいたいのか、昔からシワシワじゃん」など、罵詈雑言の嵐となってしまっている。

「1990年から二科展に出品した23回作品が全て入選する快挙を成し遂げているものの、絵の実力についてもイチャモンをつけられるのが恒例となっている工藤。工藤アンチとしては叩ける要素があればとことん叩いていこうというところですから、容姿についても厳しいコメントばかりが目立っています。工藤としては自身の写真を投稿する時にはしっかりメイクしてツッコまれないように細心の注意を払っているつもりでしょうが、ここまで嫌われていれば意味のないことかもしれません」(エンタメ誌ライター)

 ちなみに美容整形外科「高須クリニック」の高須克弥院長は過去に工藤と夫の木村拓哉の肌ダメージについては「サーフィンじゃないかな」と分析。シワを気にするのであれば、日焼けであったり、他に気にかけるべきことも多いのかもしれないが…。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)