芸能

ファン悲鳴!元NMB48メンバー出演「NMB48とキスする方法」動画炎上の顛末

 元気な姿が見られたのはよかったが、まさかこんな形で再会を果たすとはファンも思いもしなかったことだろう。

 元NMB48の中野麗来が、2人組の男性YouTuberの「キングジョージ」が公開した過激動画に登場したことで、炎上騒ぎとなっている。中野が出演した動画は「男必見!NMB48とキスする方法」といったタイトルの動画で、1枚の紙を口で吸い、それを唇越しに隣の人に渡していくというゲームを中野も含めた3人で行っている。

 紙は落とすたびに小さくなっていくというルールであったが、男性演者の2人がゲームを盛り上げようと、わざと紙を落としていき、最終的には紙のサイズはわずか数センチほどの極小サイズに。

 中野は紙のサイズがあまりに小さかったことに困惑して、「イヤアア、ホンマに小さい!」と、紙を口で吸って近づいてくる男性演者を拒絶するも、男性演者はそんなことはお構いなしに中野の両腕を引っ張り、自分の元に中野を手繰り寄せる一幕も見られていた。結果としてはなんとかクリアして中野は大喜びしていたが、紙越しに口と口がくっついており、アゴとアゴもくっつき、完全にキスをしているようにも見えた。

 また、中野と口と口が紙越しにくっついた時には男性演者は「エヒヒヒヒヒヒヒ、よだれ垂れてきた」と、不気味な笑い方で服の袖でよだれを拭う仕草などが下品に見えたことなどもあり、動画は炎上。すでに動画は削除され、キングジョージはチャンネルも削除している。

 当然、この動画に中野のファンからも「これはキスしてるだろ、完全に」「今まで応援してきたのに、よくわからない輩とキスはツラい」「妹のことをもう少し考えてあげて」「こんなゲームに挑戦するということは、一通りは済ませてるのかな」などといった悲しみのコメントが見られ、相当なショックを受けているようだ。

「中野は教師になるために学業に専念するという理由から昨年5月にNMBを卒業していましたから、まさかチャンネル登録者数が100人にも満たない無名YouTuberの動画で中野の現状を知らせることになるとはファンも思ってもいなかったことでしょう。それに中野の妹である中野美来は現役のNMB48の研究生ということもそうですが、NMBのイメージダウンにつながるため、元NMBを名乗ってほしくなかったというのがファンの本音でしょう。中野は動画では新メンバーとして紹介されていただけに、教師の道をあきらめてYouTuberを志したのか定かではありません。ただ、このまま本格的に活動していけば、さらに過激なことにチャレンジしていたことになっていたかもしれませんから、チャンネル自体が削除されたことは中野としてもよかったのでは?」(アイドル誌ライター)

 卒業時は黒髪ロングだった髪型はボーイッシュな見た目のショートヘアになっていたが、より端正な顔立ちであることが際立っていたようにも感じられた。それだけにファンとしては見るにたえない動画となってしまったようだ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
5
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス