芸能

池田エライザ「Gカップ鮮烈艶技」大研究(3)初写真集「間違いナシ!」な内容

 今年5月には、デビュー10周年を記念してファースト写真集「pinturita」(集英社)が発売された。その内容がまたすごい、とグラビア編集者も絶賛を惜しまない。

「ベッドで寝乱れている姿や、たわわなバストがこぼれ落ちそうな、細いヒモだけに支えられている華奢なキャミソールワンピ姿、胸の渓谷がバッチリ写った水着姿、形のいいヒップを突き出したハイレグのレオタード風姿、透ける素材のレースの肌着姿などなど、ヌケること間違いナシのかなり充実した内容なんです」

 その艶っぽさで世の男性陣を籠絡しているエライザだけに、大物芸能人から直の「ご指名」も…。

 エライザは昨年からNHKの音楽番組「The Covers」のMCに抜擢されたのだが、実はこのキャスティング、メインMCのリリー・フランキーが彼女を指名して決まったようなものだという。スポーツ紙芸能記者がこう語った。

「リリーはインタビューでも『エライザは本当に歌がうまい。女優さんに歌の上手な方はたくさんいるけど、エライザほどの人はなかなかいない』『すごくトークが上手で頭がいいな、と感じます。的確に相手に聞くべきことを聞くことができるんですよね』などとメロメロ。MC就任前の会見でも『やさぐれホステス感がよいんです』と、大絶賛しています」

“やさぐれ”呼ばわりまでされたエライザだが、彼女には知的な一面もある。映画ライターによれば、

「本人いわく、映画オタクで、演技だけではなく現場で細かく意見を言うことがあるそうです。深夜のテレビドラマでは脚本の段階から関わることも。寺山修司が好きだという読書家ですし、来年は自身初の監督作品も公開予定で、才気あふれる期待の女優ですよ」

「エスパーだよ!」出演時のインタビューで、彼女自身はこう語っていた。

「(艶っぽい場面が)映画の重要なシーンであるならば、あとはもう最高のシーンにするしかない、って集中するほかなかったです」

 つまり過激に艶っぽい描写は、エライザの女優としての覚悟そのものを表現している、と言えるのだ。

 そんなエライザのプライベートといえば、なんと人脈の広さから、積極的に飲み会の幹事をやっているという話が漏れ伝わってきた。

「半年ほど前には、Hey!Say!JUMPの山田涼介と合コンをしていたと聞きましたよ。男性芸能人とモデル仲間をつなげる飲み会を頻繁にやっているようです。まだ23歳ですし、かなりお盛んのようですね」(芸能記者)

 仕事も遊びもどんどん破天荒になるエライザ。今後もますます過激で妖艶な姿を見せつけてくれるに違いない…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
2
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
3
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
4
太川陽介のバス旅を超える?復活が待望される「テレ東旅番組」はこんなにある!
5
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!