芸能

テレビ業界が肩透かし!消えた山里亮太・蒼井優“3憶円披露宴”生中継

 6月に交際からわずか2カ月での電撃結婚を発表し、芸能界を騒然させたお笑いコンビ、南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太と、女優の蒼井優。“非モテキャラ”を全面に打ち出したブサイク芸人の代名詞と、恋多き大物女優というあり得ない組み合わせに、各メディアは「令和最初の衝撃」、「究極の美女と野獣」などの見出しを躍らせた。

 しかし当時から、それ以上にテレビ界を色めき立たせていたのが、2人の披露宴中継だ。高視聴率が約束されたお宝コンテンツと言えるだけに、各局、莫大な放映権料を提示し接触を試みていたという。

「最低3億円。これに、出演料が別途支払われるという仰天の相場も飛び交っていました。しかし、そこまでかけても、元は取れる。2007年5月の陣内智則と藤原紀香の披露宴(日本テレビ系)は、放映権料約1億5000万円で、平均視聴率は24.7%。10年の市川海老蔵と小林麻央の披露宴(同)も放映権料約1億円で視聴率18.7%といずれも注目度は高く、まさにテッパンですからね」(芸能プロ関係者)

 ところが、ここへ来て何とも残念なニュースが飛び込んできたという。

「2人は豪華な披露宴はやらず、内輪の関係者だけを集めた地味婚にすると決めてしまったというんです。守銭奴と言われる山ちゃんなら乗ってくると思ったのですが…」(テレビ局関係者)

 披露宴の放送が実現していれば、視聴率20%超えは確実だったかも?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
2
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
3
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
プロ野球「隠ぺいされた不協和音」ワースト7(3)原采配のシワ寄せを受ける巨人・坂本勇人
5
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」