芸能

あの一大イベント出演への布石?「SMAP」の話題が“この時期に”目立つワケ

 ここ最近、16年末に解散した伝説的グループの「SMAP」に言及するケースが目立ってきたという。10月30日深夜放送のラジオ番組「Kis-My-Ft2 キスマイRadio」(文化放送)では、メンバーの藤ヶ谷太輔が一番すごいと思った芸能人について「ダントツでSMAP!」と回答。それに同じくメンバーの宮田俊哉も「やっぱり!?オレもそうなんだよね」と同調してみせた。

「SMAPの解散後、稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾の3人がジャニーズ事務所を退所して『新しい地図』として活動するようになってから、SMAPの話題は一時、タブーとなっていました。それが最近はジャニーズ側も軟化したのか、メディアがSMAPについて触れることはできるようになったものの、当のジャニーズメンバーがみずからSMAPについて触れるのはやはり異例。その陰には何らかの思惑があるのではと噂されています」(テレビ局関係者)

 その思惑とは、年末恒例の国民的な歌番組にあるというのだ。テレビ局関係者が続ける。

「大みそかに放送される『第70回NHK紅白歌合戦』では、今年7月に亡くなったジャニー喜多川氏の追悼企画が組まれると言われています。日本のエンタメ界にとって伝説的存在のジャニー氏を追悼するのは納得のいく話ですが、熱心なジャニーズファン以外は知らないようなジャニーズJr.祭りになる恐れも懸念されているところ。そこでNHK側では、知名度の高い出演者がいれば視聴者も納得するのではと画策しているというのです」

 そこで浮上したのが、SMAPの一夜限りの復活だというのである。

「国民的グループと呼ばれたSMAPの復活なら世間も納得できる。しかもジャニーズ事務所にとっては、辞めた人間に冷たいとのイメージを払拭するいい機会にもなります。それゆえこの話には、ジャニーズ事務所のほうが乗り気だという話も漏れ伝わっているのです。新しい地図の3人にしてみれば『そんなことに利用されたくない』との思いもあるでしょうが、この話に乗らない限り、彼らの紅白復帰も相当難しいのが現実。本番まで2カ月を切ったいま、各所の話し合いは大詰めを迎えていることでしょう」(前出・テレビ局関係者)

 一つ確実なのは、SMAPの復活を喜ばない視聴者はいないということだろう。

(浦山信一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ラブリ、「書類送検のタイミング」で生じていた「外見の劇的変化」
2
「バイキング」坂上忍も呆れ返った?松嶋尚美、不織布マスクの仰天使用法とは
3
元AKBや紅白出演者も脱ぐ!?今年”マッパになる女性芸能人”にファン歓喜!
4
激震余波で揺れ動く!?森七菜、「移籍騒動」裏側と「隠れ爆裂バスト」真相とは
5
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声