芸能

イケメンPと三角関係!で?中村アン 親友・小島瑠璃子と共演できない「真相」

「女優の中村アンとタレントの小島瑠璃子の関係がギクシャクしているようで…」

 声を潜めてそう明かすのは、芸能プロ関係者だ。中村と小島といえば、14年に放送された「内村とザワつく夜」(TBS系)にそろって出演した際、お酒がきっかけでグッと距離を縮め、それから東京ディズニーシーに一緒に出かけるほどの蜜月関係になったと明かしている。そんな二人にいったい何があったのか。前出の芸能プロ関係者が真相をこう語る。

「民放キー局のイケメンの番組プロデューサー、K氏を巡る三角関係が原因だと聞きました。人気バラエティーを多く手がけ、女性タレントからの信頼も厚い人物で、私生活では無類の女好きでも知られています」

 仕事ができて「ちょいワル」のニオイも発散するK氏に、最初に接近したのは中村のようだ。

「番組に出演したかったので、スケジュールを聞いては、スタッフを交えて一緒に飲みに行くこともあったそうです」(前出・芸能プロ関係者)

 一方で、小島はバラエティーの対応力が高く、たびたびK氏の番組に出演。小島が彼のお気に入りというのは、テレビマンの間では知られた話だった。芸能プロ関係者が続ける。

「小島もK氏と飲みに行こうとすると、中村がそれをおもしろく思わず、周囲に小島の悪口を言いふらすようになったんです。それが彼女の耳にも入るようになり、おたがい悪口合戦に発展していきました」

 その険悪な関係はしだいに業界内に広まっていった。ある番組のスタッフもこう話す。

「中村さんが女優路線に舵を切ったので共演機会はほとんどなくなりましたが、もし共演する場合は、『なるべく楽屋を離す』『衣装もかぶらないように調整する』など、現場は懸命にフォローしています。まぁ、事情を知っていたら共演のオファーはしないと思いますが…」

 親友よりもオトコを選んだことでヒビ割れた関係。どうやら、お酒の力を借りても修復は難しそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
4
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
5
NHK桑子真帆は「コンバート」も鉄壁守備不変!女子アナ「仁義なき契約更改」