芸能

中山美穂、新アルバムのジャケット写真にファンから大ブーイング起きたワケ!

 女優にして歌手の中山美穂が、20年ぶりにリリースするアルバム「Neuf Neuf」のジャケットが11月8日に公開された。

 このアルバムは中山が来年に歌手デビュー35周年を迎えることを記念してリリースされるもので、デビュー曲の「C」や「ただ泣きたくなるの」「You’re My Only Shinin’Star」などのヒット曲も収録されている。

 ジャケットは白のドレスを身につけた中山がスカートの裾をひるがえす動きのある写真になっている。肩や胸元を出していて、とても華やかで艶っぽいものだ。ところが、このジャケット写真に一部のファンからブーイングが起きている。

「ミポリンの姿がブレた写真が採用されています。おそらく躍動感を出そうとしたのでしょう。これはこれでとてもきれいなのですが、せっかくの美貌の持ち主ですから、ブレていないクリアな写真が見たかったというのがファンの本音なんです」(芸能ライター)

 49歳になった今も中山の美貌は増すばかり。ドラマ「時効警察はじめました」(テレビ朝日系)や、映画「108~海馬五郎の復讐と冒険~」で美しい姿を披露している。

「写真をボカしたりブレたりするのは、シミやシワを隠す目的があることも少なくない。ですが、中山ならそんな小細工をしなくてもいいはず。ファンにしてみれば、中山がバカにされていると感じたようですね」(前出・芸能ライター)

 新アルバムの発売は12月4日。中身を聴けば、そんな不満も吹き飛んでしまうはず!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川藤幸三が阪神×ヤクルト戦解説「実況アナをブチ切れ恫喝」に退場勧告
2
ベルーナドームは過酷すぎる…西武「札幌移転」再燃で「ゼロからチームを作り直せ」ファンの懇願
3
救急車出動!広島マツダスタジアム「球場観戦離れ」が進む「地獄のデーゲーム」
4
西武が狙う「3度目の駆け込みトレード」高レベルの投手をヤクルトに放出して打てる野手を…
5
自分を人気者と勘違い!東国原英夫にブチ切れた蓮舫に「そりゃ3位だわ」嘲笑の嵐