女子アナ

フジ永尾亜子、彼氏とさわやかデート報道も世間が抱いた「別のイメージ」

 なかなか強烈な内容だっただけに、あの「スキャンダル」のイメージがすっかり定着してしまっているようだ。

 フジテレビの永尾亜子アナが、休日のランチデートを楽しむ様子を12月3日写真週刊誌「FLASH」が報じている。同誌が永尾アナの姿をキャッチしたのは10月下旬頃。チェック柄のワンピースを着用する永尾アナの隣りには交際が報じられていた他局勤務の音楽ディレクターのAさんがおり、東京・六本木の高級ハンバーガー店へと向かっていたそうだ。お相手の男性のビジュアルは菅田将暉似のイケメンと紹介されており、信号待ちする2人の写真を見ると、その距離感から親しげな様子が伝わってくる。

 また、記事では2人はアナウンススクールで知り合い、今年交際に発展したという馴れ初めと、永尾アナは局内をすっぴんで歩くことも少なくなく、ざっくばらんな性格であるというプチ情報が紹介されている。

 未婚者同士の純粋なお付き合いとあって、ほほ笑ましいばかりだが、一部の女子アナファンから「この人といえば、パリピイベントで上司とのベロチュー報道のイメージしかないわ」「そりゃ、ざっくばらんじゃなきゃ公衆の面前で普通キスなんてできないだろ」「今はちゃんと彼氏とベロチューできてるのね、良かったな」「この彼は例の件を知ってるのか」など、過去のスキャンダルを掘り返す書き込みばかりがネット上で見られている。

「永尾アナは入社1年目の16年9月に行われた音楽イベント『ULTRA JAPAN』のVVIP席で、フジの幹部と約1分間にも及ぶディープなキスをしていたと一部メディアに報じられています。2人はかなり酒に酔っていたようですが、公衆の面前でのキスとあっておもしろがってスマホで撮影する人もいたほど、衝撃的な光景だったそうです。しかも、永尾アナはキスに抵抗していなかったというということですから、このスキャンダルで永尾アナの清楚イメージがみごとに崩壊したことは言うまでもありません。女子アナファンとしては永尾アナと聞けば、どうしてもこのスキャンダルをまず思い出してしまうという人が多いようですね」(エンタメ誌ライター)

 あの出来事の真相は未だ定かではないが、どうか今後は2度と同じ過ちを繰り返さずにイケメン彼氏と純愛を育んでほしいところだ。

(権田力也)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
3
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
4
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
5
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!