芸能

胸の形まるわかり効果?土屋太鳳が2年連続「レコ大」司会抜擢のワケ

 12月30日に放送される音楽番組「第61回 輝く!日本レコード大賞」(TBS系)の司会を、土屋太鳳と同局の安住紳一郎アナウンサーが務めることがわかった。土屋は2年連続の司会起用だという。

「今回、2年連続の司会を務める土屋は『今年も司会をやらせていただけることを知った時は、すごくうれしかったです』と喜びのコメントを発表。また、再びタッグを組む安住アナは、土屋に対し『本当に周りの人を明るくさせるし、すごくハッピーオーラを持った方なので、少し緊張しがちな式典のステージも一気に華やかになります』と絶賛しています」(テレビ誌記者)

 そんなレコ大の司会は、過去に米倉涼子、綾瀬はるか、新垣結衣など、そうそうたる女優が務めてきた。しかし彼女たちは1回のみの出演だったものの、土屋は2年連続の起用となる。これには、昨年の実績が関係している可能性があるという。

「ここ数年の『レコ大』は、視聴率が13~14%台まで落ち込んでいたのですが、土屋を司会に起用した途端、一気に16.7%まで上昇したのです。そんな彼女は昨年、胸の形まるわかりの過激ドレスで出演し、視聴者から絶賛の声が殺到。一部で彼女の人柄とスタイルの魅力が視聴率にもつながったのではないかと言われています。TBS側も、そんな土屋効果にあやかって2年連続の起用を決めたのかもしれません」(前出・テレビ誌記者)

 すでにネットでは「また艶っぽい太鳳ちゃんが見られるかも」「嬉しすぎる! タオ胸のために今年も絶対見るよ」「今度はさらに肌見せ度の高いドレスを着てほしいなぁ」といった意味の期待する声が相次いでいる。今年は大賞受賞者以外に、土屋の衣装にも注目が集まりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旧姓の印鑑を即捨て」「服は10着だけ」北川景子のプロフェッショナルな「処分&整理力」が潔すぎる
2
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
3
「手で隠すなら出すな!」梨花が非難を浴びた「ボタン全開バスト」の中途半端な見せたがり
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
35歳・マリエの顔が…38歳・藤井リナに「公開処刑」食らった「枕営業」暴露の痛手