芸能

AKB48「オヤジのための総選挙ガイド」

 参院選前のもう一つの一大選挙、AKB48総選挙の開票が迫っている。第5回の今年は、大島優子(24)と渡辺麻友(19)2人のセンター争いという下馬評の中、ダークホース候補が続々と名乗りを上げた。

 5月22日に発表された速報では、大方の予想を覆して、2位の渡辺麻友の倍の得票数でトップに大躍進したのが、昨年HKTに移籍した指原莉乃(20)だった。レギュラー出演する「笑っていいとも!」(フジテレビ系)では、司会のタモリからも「絶対に不正が行われてる」と突っ込まれたほど。

 安田大サーカスのクロちゃんがAKBヲタ魂を炸裂させて言う。

「指原1位には思わず笑っちゃいました。でも、実は毎年順位を上げてきているのは事実で、今年も去年の4位を上回るでしょう。もしも本当にセンターを取ったら、今後は彼女のようなバラエティ班が増え、AKBは第2章の新時代に突入するでしょうね」

 他にも、ポスト前田敦子を狙う若手が虎視眈々。その一番手が、昨年じゃんけん大会を制した「ぱるる」こと島崎遥香(19)だ。

「AKB48総選挙公式ガイドブック」で論客を務める芸能評論家の三杉武氏が寸評を加える。

「ファンの間では、恵まれたルックスや才能を持ちながらも、成長途上の歌とダンスとのギャップから“ぽんこつ”と呼ばれていました。とはいえ、本人のプロ意識が低いわけではなく、むしろ不器用なところはかつてのエースの前田敦子に重なる部分があります」

 大阪からの刺客・山本彩(19)と渡辺美優紀(19)の2人は速報でも選抜16位内と上位をうかがう勢いだ。

「山本は前田敦子も愛した美乳の持ち主で、“オッパイちゃん”と呼ばれてよく触られていた。一方の渡辺は人懐っこい小悪魔キャラで社交性やファンへのアピール力も高い。入浴のことを“ちゃぷちゃぷ”と表現するなど、エロさも兼ね備えています」(前出・三杉氏)

 他に「めちゃイケ」の番組内コーナーで結成された「BKA48」のセンターを務め、一躍、“おバカ”キャラで脚光を浴びた川栄李奈(18)も要注意だという。

 推しメンは、SKE・松井珠理奈(16)という前出・クロちゃんが熱い思いをほとばしらせる。

「前回23位の『ぱるる』は今回は1桁に伸ばしてくるでしょう。他にYou Tubeでの動画再生回数が2位の川栄がどこまで実票につながってくるか。他にも生涯研究生宣言しているSKEの村松香織(23)が入れば快挙です‥‥」

 注目の開票は6月8日、横浜の日産スタジアムで行われる。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ラブリ、「書類送検のタイミング」で生じていた「外見の劇的変化」
2
元AKBや紅白出演者も脱ぐ!?今年”マッパになる女性芸能人”にファン歓喜!
3
「バイキング」坂上忍も呆れ返った?松嶋尚美、不織布マスクの仰天使用法とは
4
坂上&指原MC番組、赤字店立て直し企画に「店主がかわいそう」の声が続々
5
激震余波で揺れ動く!?森七菜、「移籍騒動」裏側と「隠れ爆裂バスト」真相とは