芸能

初写真集50万部突破!田中みな実が美女アナたちに火をつけた!(3)宇垣美里が写真集に活路?

 しかし、飛ぶ鳥を落とす勢いの田中に強烈な対抗心を燃やしているフリーアナもいる。TBS時代の後輩でもある宇垣美里(28)だ。広告代理店関係者が証言する。

「先日、宇垣と仕事で絡んでいる代理店の人間が『田中みな実の写真集見ました?』と聞いたところ、露骨に不機嫌になったんですよ。現在、フリー転身1年目で大事な時期の宇垣としては、キャラのかぶる田中の快進撃のせいで自分が目立たなくなってしまったという思いが強い。我々の間では『宇垣に田中の話をするのはタブー』という共通認識ができています」

 そんな宇垣も、写真集に活路を見いだそうとしていた。

「今年夏頃の刊行予定で、コスプレ写真集の企画が進行中だと聞きました。もっとも、ライバルの田中があれだけのセクシー露出をやったわけですから、宇垣は単にかわいいだけのコスプレ写真を載せるわけにはいかない。田中と同レベル、もしくはそれ以上と評判の美尻を前面に押し出した『エロコスプレ写真集』になるでしょう」(広告代理店関係者)

 ザワつく他局の女子アナも写真集に殴り込みをかける勢いだ。1月29日、フォトブック「まっすぐ」(講談社)を発売するのはフジテレビの宮司愛海アナ(28)。

 彼女がMCを務めるスポーツニュース番組「S-PARK」の「特別編集」として刊行される同書では、番組での打ち合わせや職場のデスク風景のほか、胸の膨らみがわかるピチピチのボディスーツでサーフィンに挑戦する姿など、テレビでは見られない肢体を披露している。ボディラインが浮き上がるニットを着て、物憂げな表情で窓際にもたれかけるポーズをキメたカットはアイドルも顔負けの表情であった。

 写真集にチャレンジした宮司アナについて、フジ関係者が語る。

「今回、写真集に抜擢されたことで、彼女が『フジのエースアナ』の座を固めたことは間違いないです。『S-PARK』でサブキャスターを務める鈴木唯アナが『宮司さんばっかりずるい』と本気でボヤいていたぐらい。同僚のアナからしても明らかに嫉妬の対象になっています」

 当の宮司アナは「役得」を最大限に活用していた。

「番組を訪れたゲストや取材先のアスリートに写真集の見本版を配っているんですが『S-PARK』スタッフの間では『同僚には自腹で買わせようとする反面、プロ野球選手に配りすぎ』とブーイングが起こっているんです。結果、この写真集が『野球選手とつきあうための宣材か』と揶揄されています」(フジ関係者)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”