芸能

常盤貴子、黒木瞳、小松菜奈…「子年生まれ」女優の衝撃ベッドシーン!

「売り出し中だった常盤貴子が『悪魔のKISS』(93年、フジテレビ系)で、何の告知もなくゴールデンタイムのドラマで全脱ぎしたんですよ。リアルタイムで観ていて、思わず声を上げてしまいました。宮沢りえの写真集『Santa Fe』が発売された時以来の衝撃でしたね」

 映画パーソナリティのコトブキツカサ氏が振り返る。常盤は72年生まれで、今年48歳を迎える年女だ。今年の干支である子年には、いくつもの特徴がある。4年に一度のオリンピックが必ず開催され、日本では「政変が起きる年」としても知られる。そんな子年に生まれた24歳から72歳までの5つの世代が、それぞれどんなベッドシーンを演じてきたのか。映画ライターの松井修氏は、10月に還暦を迎える黒木瞳の女優デビュー作「化身」(86年、東映)を絶賛した。

「宝塚の娘役スターで、入団前から地元・福岡で知られていた美少女。そんな黒木の女優転身作で、いきなり4度もベッドシーンを見せたことが驚きです」

 そして最も若い96年生まれは、昨年大ヒットした「天気の子」(東宝)でRADWIMPSとともに主題歌を歌った三浦透子がいる。映画評論家・秋本鉄次氏が解説。

「柄本佑の不貞相手役を演じた『素敵なダイナマイトスキャンダル』(18年、東京テアトル)で、大胆な全脱ぎ姿を見せています。また小松菜奈も初主演作「溺れるナイフ」(16年、ギャガ)で、菅田将暉との幻想的な水中ラブシーンや、狂信的なファンに襲われそうになる場面に迫力がありました」

 こうした年女たちの完熟場面を、1月28日発売の「週刊アサヒ芸能」2月6日号で、くまなくリサーチしている。女優たちの魅力に、さらに“夢チュー”になることは必至だ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
2
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
3
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
4
太川陽介のバス旅を超える?復活が待望される「テレ東旅番組」はこんなにある!
5
藤原紀香、「ミニ丈スカート」白美脚に熱視線!「生で見たかった」の声が続々