女子アナ

「ボーボーだった?」の声も!新井恵理那、「毛を剃って写真集撮影」発言にファン興奮

 フリーアナウンサーの新井恵理那、岡副麻希、柴田阿弥が1月25日、都内で行われた写真集「原色美人キャスター大図鑑2020」の出版記念握手会イベントに出席した。

 囲み取材で3人は撮影時のエピソードなどをトーク。新井が「海ではしゃいでしまって、海に向かって駆けてしまいまして。追いかけてきてくれてたスタイリストさん、靴のまま来て、波にかかって靴が海水まみれになって申し訳ないなと思いました」と語ると、岡副は「思ったよりも早く水に入ってしまって」として、肌着の替えについて「大変でしたね」と明かした。

 また、撮影に向けて心がけたことを聞かれた新井は「久しぶりに毛を剃りました。そんなに気にしてなかったんですけど…写真撮影とかあまりなかったので(笑)」と返答し、会場を爆笑させた。

 新井の発言にネットでは〈毛って下の毛!?新井さんボーボーだったのかな?(笑)〉〈恵理那ちゃんが毛を剃るなんて…想像するだけでもう…!〉〈水着からはみ出る感じなのかな?〉〈え、きもちわるっ〉〈メディアに対してそんなことぶっちゃけなくてもいいでしょ〉〈下品だな…岡副さんも肌着の替えとか言ってるし…〉など、男性は大興奮。女性からは嫌悪されてしまっているようだ。

「新井さんが剃った毛が“下”だったのかは明らかでないんですけど、ムダ毛の処理というデリケートな話題ですからね。水着になる時毛の処理をどうするかは女性にとって微妙な話題。それを公衆の面前でぶちまけられる姿に、女性からは驚きや戸惑いがあっても仕方ないことかもしれませんね(笑)」(芸能誌ライター)

 とはいえ、ボディのお手入れ万全で臨んだ撮影は、新井にとって20代最後の思い出にもなったようだ。写真集に詰まった“熟れたボディ”は見逃せない。

(石見剣)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
5
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス