芸能

唐田えりか「匂わせ裏アカ」報道に芸人の妻が「杏への宣戦布告」と一刀両断!

 1月30日発売の「週刊文春」が、俳優の東出昌大との不貞相手として世間から猛バッシングされている女優・唐田えりかの「揺れる女心」について新情報を掲載している。

 それによると唐田は、東出と交際中は舞い上がっていたが、その後は、2人の不貞関係に悩み続け、葛藤に苦しんでいたとある。さらに、東出と別れようとしたが、忘れた頃に東出から「会いたい」「今夜行ってもいいか?」などの連絡があり、関係を断ち切れなかったと親しい人に吐露していたようだ。

 同日放送の「ゴゴスマ-GO GO! Smile!-」(TBS系)でも、この話題がトップで扱われた。木曜コメンテーターのタレントで元宮崎県知事の東国原英夫氏は、唐田がSNSの裏アカウントで、東出との交際を匂わせていた件について「(東出の)妻である杏に対するアピールでしょ?裏アカウントでも、芸能界は狭い世界だから、杏さんと共通の知り合いもいるかもしれない。そこから、杏さんに伝わるのを期待したのでは?」と、疑問を投げかけた。

 すると、お笑いコンビ「2丁拳銃」の川谷修士の妻で放送作家の野々村友紀子は「奥さん(杏)への宣戦布告ですよ」とあきれかえり「(裏アカウントのフォロワーから)どうしたん? (相手は)誰なん?って聞いてほしかったんじゃないの?」と推論を述べ、不貞相手の妻が妊娠中に付き合う行為は「主婦層の怒りを買う」と切り捨てた。

「今回の記事は唐田の葛藤とも取れますが、読者にとっては『何を今さら』でしかありません。情状酌量どころか、かえって『唐田、憎し』の論調が巻き起こることになるでしょう」(女性誌記者)

 唐田へのバッシングは、当分やみそうにないようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大久保博元が明かした巨人大失敗の内情…原辰徳前監督は「常に無茶振りばっかり」
2
人前ではとても口にできない…鉄道ファンに「残念な愛称」で呼ばれる路線3選
3
「すごく迷惑ですね」沖縄せんべろ居酒屋店員が嘆く「招かれざる客」のやりたい放題
4
中田英寿が中村俊輔の引退試合に出場しなかった理由を盟友・城彰二が告白
5
大谷翔平の結婚相手特定に「元バスケ選手」急浮上…「キャンプ地で見守る女性」衝撃動画