芸能

本人も自覚?広末涼子、40歳を手前に磨きがかかった艶ボディと柔らかバスト!

 この1月に「太陽の家」と「嘘八百 京町ロワイヤル」の2本の出演映画が公開された広末涼子が、「週刊文春」1月30日号の「原色美女図鑑」に登場。この夏に40歳になるとは思えない、若々しくさわやかな笑顔を見せてくれた。

「注目すべきは、赤い半そでニットとロングスカート姿のショット。スカートのすそを持ってクルリと回り、横を向いて見えるバストの丸く柔らかそうな膨らみ、ボリュームです。かつてのイメージからすると、『え、こんなに大きかったっけ?』というくらいの存在感があるんです」(芸能記者)

 ページ内の記事部分では、そんな「肉体の変化」について、こう話していた。

「男の子みたいな自分の身体がイヤだったから、三十代になって女性らしく丸みを帯びてきた身体も嫌いじゃなくて」

 いやいや、“丸みを帯びてきた”どころか、40歳を目前に、何ともいやらしいボディに進化を遂げているではないか!

「昨年の秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』(日本テレビ系)では、いきなり遺体で登場してファンを驚かせましたが、胸元を血に染めたその“美しさ”も、大いに話題になりましたね」(前出・芸能記者)

 そして、この年明けに映画が2本公開。広末涼子、ついに女優として本気モードに突入したようだ。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
2
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
3
ショックだった?浜辺美波、「熱愛」直後の収録で起こった“共演者の異変”!
4
「落合さんの言うことを聞いておけば良かった」あの日ハムOBが動画で“猛省”
5
倉科カナがまた“Fバスト半見せ”!大胆化で囁かれる“フル出し”過激シーン挑戦