芸能

本人も自覚?広末涼子、40歳を手前に磨きがかかった艶ボディと柔らかバスト!

 この1月に「太陽の家」と「嘘八百 京町ロワイヤル」の2本の出演映画が公開された広末涼子が、「週刊文春」1月30日号の「原色美女図鑑」に登場。この夏に40歳になるとは思えない、若々しくさわやかな笑顔を見せてくれた。

「注目すべきは、赤い半そでニットとロングスカート姿のショット。スカートのすそを持ってクルリと回り、横を向いて見えるバストの丸く柔らかそうな膨らみ、ボリュームです。かつてのイメージからすると、『え、こんなに大きかったっけ?』というくらいの存在感があるんです」(芸能記者)

 ページ内の記事部分では、そんな「肉体の変化」について、こう話していた。

「男の子みたいな自分の身体がイヤだったから、三十代になって女性らしく丸みを帯びてきた身体も嫌いじゃなくて」

 いやいや、“丸みを帯びてきた”どころか、40歳を目前に、何ともいやらしいボディに進化を遂げているではないか!

「昨年の秋ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』(日本テレビ系)では、いきなり遺体で登場してファンを驚かせましたが、胸元を血に染めたその“美しさ”も、大いに話題になりましたね」(前出・芸能記者)

 そして、この年明けに映画が2本公開。広末涼子、ついに女優として本気モードに突入したようだ。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
真木よう子、「青のSP」で噴出「演技力とバスト激揺れは反比例」考察とは?
2
稲村亜美、雪中ドラム缶風呂に“タオル1枚”で隠し切れなかった「Eカップ」
3
あわや放送事故!?高橋ひかる、「20分間スカート奥見え」の“騒然”瞬間とは
4
木村拓哉は外された?松本潤、「どうする家康」主演抜擢の裏で飛び交う憶測
5
アンジャ渡部が豊洲市場で働いていた!「撮影者は連行」厳戒態勢を関係者が激白