芸能

長澤まさみが被害に!?東出昌大、痛い指摘が広がる“お触り好き”撮影現場

 収まる気配のない東出昌大と唐田えりかとの不貞騒動。2人は18年公開の映画「寝ても覚めても」の共演で知り合い、2年半にわたり不貞していたという。同作は第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品され、東出と唐田と監督はレッドカーペットに登場。その際、階段で唐田のドレスがヒールに引っかかる一幕があり、それを東出が直してあげて、唐田の腰に手を添えてエスコート。

「ところが一見、紳士的なそのシーンをよく見ると、東出の手は唐田の腰というよりヒップに当てられており、不貞騒動後、この動画を観たネット民たちからは『キモい』の大合唱。この時すでにデキていたんだなと妙に納得させられました」(夕刊紙記者)

 実は東出という男、もともと女性に対してのボディタッチが多いらしい。

「ネットで少し話題になったのですが、出演する映画『コンフィデンスマンJPロマンス編』のメイキングで、東出と小手伸也、小日向文世がいる部屋に長澤まさみが階段を降りながらセリフを言って、噛んでしまうシーンがあるんです。当然、NGでみんな爆笑。その時、東出が笑いながら長澤に近づいて肩あたりに触るのですが、それが軽いタッチじゃなくて、手のひらをベッタリ押しつけているんです。長澤はそこで両手を上げて『ワーッ』と言って笑うのですが、実は東出のタッチが気持ち悪いので、それを笑いでごまかして、うまく退けているように見えるというのです」(前出・夕刊紙記者)

 真相はもちろん当人しかわからないが、ただ、そう見えてしまうほど東出のイメージが崩壊してしまったのは確かだろう。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
稲村亜美、雪中ドラム缶風呂に“タオル1枚”で隠し切れなかった「Eカップ」
2
貴島明日香“ドテ高”Yエリアが露わになった強風「突発事態」にファン騒然!
3
“清純派”高橋ひかる、突如の「三角エリア見え」衣装で指摘された“ウラ事情”
4
干される可能性も?“隠れ爆裂バスト”森七菜が「風呂シーン」を拒否する理由
5
渡部建、豊洲市場でマジメに働くも「ある問題」で同僚が大迷惑!?