芸能

天才テリー伊藤対談「あやまんJAPAN」(1)自分たちで全部をやるため会社化を

●ゲスト:あやまんJAPAN(あやまん・じゃぱん) 2009年頃、あやまん監督、ファンタジスタさくらだ、ルーキタエの3人で活動開始。10年、「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「第1回・安すぎて伝わらない素人芸選手権」に出場して優勝、話題になる。同年、シングル「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」で歌手デビュー。14年、「あやまんJAPAN株式会社」設立。現在の主力メンバーはリーダー・股間担当のあやまん監督、おっぱい担当のサムギョプサル和田、金玉担当のたまたまこ。「ユースメンバー」と呼ばれる下部組織とともに全国の忘年会・新年会・懇親会・結婚式などの各種宴席を盛り上げている。

 際どい下ネタ満載のパフォーマンスで大ブレイク、シングル「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」も大ヒットした、あやまんJAPANが天才テリーと久々の再会を果たした。今年結成10周年を迎えた彼女たちのメンバー変更、独立~株式会社化とお騒がせの歩みを振り返る!

テリー 結成10周年おめでとう。しかし、みんなすごい衣装だね。

監督 久々にテリーさんにお会いするということで、気合いを入れてきました!今晩安全日なので、ぜひ!

テリー おいおい、まず話をさせてくれよ(笑)。監督とは何年ぶりだろう。

監督 うーん、8年ぶりくらいでしょうか。

テリー もうそんなにたつのか。サムギョプサル和田さん、たまたまこさんは「はじめまして」だよね。

和田 はい、よろしくお願いします。

たま あやまんJAPANに入って7年になります。

テリー そもそも、最初のブレイクって何年目ぐらいだったっけ?

監督 テレビに初めて出た時、すでにブレイクしていたというか‥‥「とんねるずのみなさんのおかげでした」に素人として出たら、急に「キーワード検索1位」みたいな感じになりまして、アレヨアレヨという感じで「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」という曲でCDデビューも果たして。

テリー あのブームはすごかったよなァ、本当にみんな「ぽいぽい」言ってた。

監督 あれは木村由姫さんの「LOVE&JOY」という曲の替え歌で、もともと六本木界隈ではやっていたんですよ。それを当時の飲み仲間たちとブラッシュアップしていくうちに、ああいう形になったんです。

テリー 冷静に考えると、あやまんJAPANってどういうジャンルなんだろうね。歌手でもないし、ダンスグループでもない。

監督 6年前に「あやまんJAPAN株式会社」を設立しましたので、今は「会社」です。主な業務としましては、いろんなところを‥‥。

3人 (股間に腕を立てて)盛り上げる!

テリー アハハ、みごとにそろった。要は、ショーアップされた宴会コンパニオンみたいなものなのかな。

監督 そうですね、最初はいろんな有名人と飲みたいな、っていうミーハー心から始めたんですけどね。

テリー で、会社の設立はどういう理由で?

監督 テレビ出演で注目されてからは事務所に所属していたんですが、ブームが終わると仕事がどんどんなくなってきて‥‥という時に、「そもそも、あやまんJAPANは事務所や誰かに作られたんじゃない。自分たちから発信してやりたいことをやるためのものだ」と気づいたんです。だったら、ただ仕事を待つだけじゃなくて、また自分たちで全部やろうと決めたんです。

テリー しかし、冴えてるよね。これってある意味、新ジャンルだものな。例えば俺が「うちの会社の新年会に来てよ」って連絡したら、誰が来てくれるの?

監督 基本はこの3人が1パックで30分、ご要望があればプラス歓談を付けて計60分みたいな感じで。あと「ユースメンバー」と呼ばれる育成選手が全国に50人ぐらいいまして、予算によってはその子たちも連れてきて、華やかに盛り上げますので。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、「美人になった!」称賛の一方で“意外に大きい”バストの評判
2
深田恭子、「UQ三姉妹」新CMで圧巻バストがさらに際立って見える理由!
3
タモリが語った「生活習慣の変化」と昔“バカにしていた”相手の実名!
4
肉体関係トークも原因?フジが「松本人志の元カノ・常盤貴子」をスルーしたワケ
5
藤田ニコル、「年会費180万円マー君クラブVIP」への本音発言が賛否真っ二つ