エンタメ

【一杯酒場】大阪・天王寺「半田屋」

駅から直結の地下街を見守って50年超! 新鮮たこぶつや濃厚カキフライが食欲そそる

 1968年に開業したJR天王寺駅から直結の地下街「あべちか」に店舗を構える、カウンター20席の気軽な酒場。地下街の開業当初にオープンしたというから、その歴史はすでに50年を超えている。変わりゆく天王寺エリアを地下から見続けてきた店だ。朝10時から夜10時まで、「あべちか」の定休日以外はいつも営業しており、朝方は年配客で、夕方になるとお勤め帰りのサラリーマンで賑わう。

 木津市場から仕入れているという新鮮な魚が自慢で、プリプリのたこぶつ、絶妙な締め具合のきずしは人気。どちらも付き合いの長い酒蔵だという大分の小手川酒造の「宗麟」、秋田・両関酒造の「両関」と合わせれば至福の味わいとなる。岡山の日生から直送される牡蠣を使ったカキフライは身が縮まらず味が濃く、どて焼きの風味はどこか上品さを感じさせる。串かつやおでんも人気で、その日の気分で好きなおつまみを選べるからうれしい。

 もともとは道頓堀にあった日本料理屋の支店としてスタートしたという当店。本店から受け継いだサービス精神は、安くて美味しい料理と、毎日とことん念入りに手入れをしているという清潔感のある店内に表れている。

■半田屋

住所:大阪府大阪市天王寺区堀越町 アベノ地下街1号 電話:06-6779-3629 営業時間:10:00~22:00 定休日:2カ月に一度、第2か第3火曜※「あべちか」の定休日に準ずる

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
あの炎上ワードは口癖?渡部建を接客したホステスが“トイレ秘話”を告白!
3
辻希美、「息子とSLを見にお出かけ」報告にまさかの「撮り鉄以下」批判!?
4
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
5
一時は嵐や瑛人抜き?「有吉の壁」発の2.7次元アイドルの突発人気がスゴいッ