芸能

高岡早紀が「完熟美ワキ」を大胆披露も明らかになった“残念ポイント”とは?

 さすがは「魔性の女」といったところか、女優の高岡早紀がたった1枚の写真で男性ファンをメロメロにしている。

 2月4日、高岡はインスタグラムでライブ終了後の写真を公開。メイク室で撮ったもので、高岡はドレス姿のままビールを片手にポーズを決めている。ライブを成功させた安心からだろうか、彼女の表情は晴れやかで美しい。

「ドレスはノースリーブ。そのため美ワキがばっちりと拝めるんです。多少、シワが見えますが、47歳とは思えない美しさですね。大人の女性が醸し出す色香がムンムンとただよってくるようです」(週刊誌記者)

 男性ファンの評価はかなりのもの。だが、残念がる声も出ている。高岡といえば推定Eカップの豊かな胸で知られているが、それが小さくなっているようなのだ。

「そもそも彼女には2年ほど前から胸が小さくなっているという疑惑が持ち上がっています。以降、元に戻ったという報告があるかと思えば、小さくなったとの声もあり、安定していません。この写真を見るとBカップあるかないかといったところでしょうか。小さくなったのは間違いなさそうです」(前出・週刊誌記者)

 胸が小さくなったぶん、新たな魅力を身に着けたのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!
4
茂木健一郎、鼻マスク受験生“頑な擁護”で想起される「松本人志とのイザコザ」
5
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント