芸能

鷲見玲奈「電撃退社」で過熱するフリーアナ「覇権バトル」(1)「ヤッたヤッてない」の末に

 男女の“一線”を越えた──。そんな疑いに嫌気がさしたのか、ついにアノ美女が局アナの枠から飛び出した。魅惑ボディーの持ち主だけに、フリーアナたちは戦々恐々。所属事務所の同門対決から、各局「夜の顔」の電撃交代劇、さらには過熱する肌見せサービスまで、ドロドロの覇権バトルの行方を占う!

 テレビ東京の鷲見玲奈アナ(29)が3月末でテレビ東京を退社し、4月1日から多くのフリーアナを擁する芸能事務所セント・フォースに加入する。

 これまで「家、ついて行ってイイですか?」「FOOT×BRAIN」「ウイニング競馬」など数々の人気番組に出演し、局のエースとして君臨してきた逸材がフリー転身を決意したのだ。

 独立の引き金となったのは、昨年末に「週刊文春」で報じられた「社内不倫疑惑」。17年、既婚者で先輩にあたる増田和也元アナ(38)とカラオケボックスでイチャつき、“一線”を越えたところを同僚が目撃。その騒動は局の知るところとなり、増田元アナは他部署へ異動となった。

 鷲見アナもまた、レギュラー番組に代役が立てられるなど「干され状態」に。

 退社の経緯について芸能関係者がこう明かす。

「当初から彼女は社内不倫を完全否定しています。数カ月間、テレ東上層部と『ヤッたヤッてない』の押し問答を続けた結果、女子アナとしての商品価値があるうちに‥‥という思いが募り一大決心をしたのではないでしょうか」

 この電撃退社はまたたく間にテレビ界に波紋を広げている。

「彼女の独立をきっかけとして、フリー女子アナ業界の勢力図が大きく塗り替わると話題になっているんです」

 芸能関係者はこう語ったうえで、フリー転身後の最大のライバルになんと、セント・フォースの先輩にあたる新井恵理那(30)を真っ先に挙げた。

「真正面から仕事を奪い合うのではないかと直接対決が噂されています。新井は昨年、『タレント番組出演ランキング』の女性部門で2位に輝き、今や最も多忙なフリーアナになりましたが、これまでに築いたポジションを鷲見アナに脅かされるのではとみられているんです」

 背景には事務所と番組制作側双方のこんな思惑があった。

「セント・フォースとしては、鷲見アナにスタートダッシュを切らせるため、当面は各局および代理店に対して『鷲見推し』のスタンスでいくのは間違いない。彼女へ優先的に仕事を振っていくために、新井だけでなく同事務所に所属する神田愛花(39)や岡副麻希(27)らも割を食うことになるでしょう。制作側としても、男性視聴者ウケではGカップ爆乳の鷲見アナが新井を圧倒しているうえ、アナウンス技術も鷲見アナに軍配が上がる。今までなら新井がキャスティングされていたであろう単発番組を、今後は鷲見アナが総取りする可能性さえ生じているんです」(芸能関係者)

 一方の新井も「臨戦態勢」で迎え撃つ。

「『雑草魂』を座右の銘として公言するほど、負けん気の強さで知られています。今、彼女は鷲見アナへの対抗策としてセクシー露出の解禁を図っていると、もっぱらなんです。実際、彼女は2月半ばにインスタグラムで唐突に胸のドアップ画像を投稿してネットをザワつかせました。セクシー水着写真集をリリースするとの情報も根強くささやかれていますし、色気で真っ向勝負する気だと思いますよ」(芸能関係者)

 超人気アナの肌露出が増えれば、男性視聴者には願ったりかなったり!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況
2
“土手スジ”が映った!?阿部華也子、スキャンダル危機も放送事故でファン激増!
3
Gカップはどこへ?夏菜、最新ショットで急浮上した衝撃の「バスト縮小」疑惑!
4
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
5
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)