社会

厚労省〈布マスクの全戸配布に関するQ&A〉に「心意気だけ?」ツッコミの声!

 新型コロナウイルスへの感染対策として発表されるや、日本中で賛否両論を巻き起こした「布マスク2枚全戸配布」。現在、厚生労働省HPでは、〈布マスクの全戸配布に関するQ&A〉を掲載、国民が抱くであろう8つの疑問を挙げて、それに答えているのだが、その内容に、早くも観た者のモヤモヤが噴出している。

 まず〈布製マスクを全戸配布する理由はどのようなものですか。なぜ2枚なのですか。〉という問いに対して。

「《使い捨てではなく、洗剤を使って洗うことで再利用可能なマスク》というのは、百歩譲って納得できるのですが、2枚という数の根拠が《国民の皆様に幅広く、速やかに配布するため》というのはどうか。各家庭の事情など関係なく、さっさと撒いてコトを済ませたいというお国の事情が透けて見える気がするんです」(健康系ライター)

 配布方法は「ポスト投函」だというが、到着時期が4月12日の日曜日から始まる週以降、というところにも疑問が。

「現段階で言えば、緊急事態宣言終了後の到着ということになるわけでしょう。今が我慢のしどころ、と抑えられている時に肝心のマスクがないなんて…。配る配ると騒いだあげくに、このタイミングで466億円もかけてやる政策と言えるのかどうか」(前出・健康系ライター)

 しかも、全国一斉配布なのかと思ったら、〈具体的にどこから配布するかは、感染者数の動向を踏まえて、現在検討しています。〉という回答。

「要はこの段階でまだ何も決まっておらず、布マスクでなければならない言い訳と『配るぞ!』という『心意気だけ』を明記しているだけのようにも見えてしまうんです」(前出・健康系ライター)

 はたして、「アベノマスク」に絶大なる期待を抱えた国民が今どれだけいるのか──。

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?