女子アナ

むしろ好印象?竹内由恵、視聴者が引っ繰り返った破壊力抜群の“汚文字”ぶり

 ちょっとイメージダウンかも…と一部視聴者をズッコケせたのは、4月16日に放送された「プレバト!!」(TBS系)に出演した、元テレビ朝日アナウンサー・竹内由恵である。

 竹内は、定食屋さんのランチメニューの写真をお題に、俳句に挑んで、〈唐揚げを からっと二人 春の空〉と読み、「凡人」の評価ながら出演者の中で2位となったのだが…。

「直筆の文字が画面に映し出されたのですが、これがまるで小学2年男子のような、なんとも破壊的な汚文字だったんです。慶応大学時代にはミス慶応に輝き、鳴り物入りでテレ朝入りし、そのキュートな笑顔と真摯な仕事ぶりが高く評価されファンも獲得。常に出世コースの先頭を歩んできた優等生の竹内アナがまさかと、視聴者を驚かせてしまいました」(テレビ誌記者)

 竹内アナは昨年3月に医師の一般男性と結婚して、12月いっぱいでテレ朝を退社。ご主人の転勤に伴い静岡での新婚生活をスタートさせ、テレビ界、芸能界から身を引く意向を明らかにしていたが、なんと早くも2月に大手事務所「アミューズ」への所属が発表され、すでに芸能活動を再会し、順調に出演番組を増やしている。

「字が汚いという思わぬ弱点が露呈しイメージダウンになった面もありますが、逆に“そのギャップがいい”と好感を持った人も多いでしょう。いずれにせよバラエティで印象を残したことはよかったのではないでしょうか。次は艶のある“アクシデント”でファンを驚かせてもらいたいものです」(女子アナウォッチャー・たなか是政氏)

 竹内アナのフリー活動が躍動し始めている。

(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
2
平手友梨奈が「秘所責め悶絶」で極める女優道(2)「CM現場でのドタキャン騒動」
3
「Fバスト」高梨瑞樹、“マッパ&エプロンでポトフ作り”動画に艶ワード連想声
4
「ハコヅメ」永野芽郁のバスト感触をガッツリ味わった俳優に羨望の声!
5
藤田菜七子が土屋太鳳を“公開処刑”した!?超小顔とスレンダー大人ボディ