芸能

3密回避ぶりがスゴイ!「イッテQ!」が採用した驚きの収録方法とは?

 新型コロナウイルス対策によりメインMCだけがスタジオに陣取る番組が増える中、4月19日放送の「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)も同じ方式を採用したようだ。

 この日はスタジオに内村光良のみが登場。他のレギュラー出演者はいずれもテレビ電話での参加となったが、その演出が話題を呼んでいる。

「他の番組では画面に出演者の姿を映し出し、MCと1対1で会話するパターンがほとんど。それが『イッテQ!』ではLINE風の画面に各出演者の発言がテキスト表示され、それぞれのアイコン画像で誰がしゃべっているのかがわかるようになっていました。この方式なら、誰かの発言に他の出演者が一斉にツッコミを入れる様子も表現できるので、普段通りのトークが楽しめると視聴者にも好評だったようです」(テレビ誌ライター)

 すべてをテキスト化するためにはトーク内容を事前に把握している必要があり、情報番組などの生放送番組では使えない手法だが、ゴールデン帯ならほとんどのバラエティ番組に応用できそうだ。そんな画期的な演出に加えて、スタジオにいる内村にも斬新な演出が施されていたというのである。

「一見、いつものスタジオにいるように見えた内村ですが、実際には緑一色の背景をバックに撮影していました。いわゆる“クロマキー”の手法を用いることで、内村の姿を違和感なくスタジオのセットに合成していたのです。面倒な方法にも思えますが、バラエティ番組のセットは収録のたびに建て込みなおすもの。内村一人のためにセットを建てるのは手間とコストの無駄ですから、それを削減できるわけです。これにより美術スタッフの3密を防げますし、セットがないことで日テレ局外での撮影も可能に。テレビ収録では現在、何よりもコロナ対策が優先されますから、このクロマキー合成スタイルは他の番組にも広がるかもしれません」(前出・テレビ誌ライター)

 殺風景なスタジオにテレビ電話でのやり取りという悪条件でも、普段と変わらぬ爆笑トークをまとめた内村。斬新な演出方法が奏功し、その卓越した司会力にも改めて注目が集まったことだろう。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然
2
胸の先見えそう!ローラがシャツはだけショットを公開も「あざとい」評のワケ
3
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
4
大江麻理子、プリンプリン桃型ヒップと腰つきがヤバイ!“フェロモン爆発度”
5
千原ジュニア・杉本哲太は和解してない?「タクシー乗り継ぎ旅」に浮上した謎