芸能

無神経?神経質?たむけん、“ランナーの吐く息”への苦言に賛否の声!

 お笑い芸人のたむらけんじが4月20日、自身のツイッターを更新し、物議を醸している。

 たむけんは〈今、ウォーキングで普段から近所のお子様やご年配の皆さんが集まる川沿いの遊歩道に来ましたが、驚いてます。子供やご年配の横をマスクもしてないランナーがハァハァいいながら駆け抜けていく!アホランナーええ加減にせぇーよ!マスクなしで走りたいんやったらお前の家の中走りまくっとけ!〉とツイート。どうやらランナーの吐く息がかなり気になったようだ。

 これにネット上では、「確かに感染リスク高そうですね。近くをすれ違わないようにランナーも十分配慮してほしいわ「ノーマスクランナーかなり多いよね。不要不急の外出は控えろと言われているんだがジョギングはいいのか?」「これは正論。ハァハァいいながらウィルス撒き散らしてると思うと、怖くて仕方ない」などと、たむらの意見に同意する声が上がっているが、一方では「オープンエアなら感染しないってテレビで言ってたけど。そこまで心配することか?」「たむけんもウォーキングとはいえ外出してるじゃん。吐く息の程度の問題か?」「専門家が手を広げて届かない状態なら安心って言ってた。距離をある程度とっていれば大丈夫だと思うが…」など、あまり神経質に考えないほうがいいという意見も散見される。

「本来であれば人と接しないことが一番ですが、巣ごもり続きではストレスが溜まってしまいます。外で身体を動かすことは決して悪いことではありませんが、ジョギング禁止とは言えない以上、走るならすれ違う人と10メートル以上の距離をとるなどの配慮をしたほうがいいでしょうね」(医療ジャーナリスト)

“コロナ疲れ”も相まって、ついついストレスを発散したくなってしまうが、こんな時期ではいつ何が無用なトラブルを招くかわからない。各人それぞれが他者に対する配慮を欠かさず、思慮深く行動することが求められている。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
2
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!
3
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
4
千原ジュニア、旅番組「地元の人との会話」で“口にできない悪印象”が判明!?
5
桐谷美玲、「バスト巨大化」噂は本当だった!?“豊かすぎバストライン”に騒然