芸能

いかにも彼女らしい!秋元才加、SNSの“リレー企画”辞退の理由に称賛の声

 元AKB48の秋元才加が4月19日に自身のツイッターアカウントを更新し、外出自粛の日々を乗り切ろうと一部のタレントによってスタートされた“リレー企画“に参加しないと表明している。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、外出自粛要請が出されている中、ツイッターやインスタグラムでは「うたつなぎ」や「ギャグつなぎ」「しりとりリレー」など様々な“お題“を指名した友人につなげていく企画が芸能人を中心に盛り上がりを見せている。

 自身のツイッター上にも自宅での爽快なダンス姿を動画でたびたび披露してきた秋元だが、19日に〈本当ごめんなさい。毎日一生懸命生きているだけでも結構なカロリーを消費しているので、最近よく見かけるリレーとかバトンを私に回すのを遠慮して頂けると有り難いです〉と綴り、リレー企画からの辞退を宣言。あえてその意思を表明した理由として、〈私は隅っこで誰にも関わらず一人で踊っていたいのです。無視した感じになってしまうのもちょっと心苦しかったので〉と説明した。

「エンターテインメントの世界に生きる芸能人にとっては、ほとんどの番組収録やドラマ、映画などの撮影が停滞する中、なんとかファンを楽しませようという想いでこの“リレー企画“をスタートしたのでしょうが、秋元だけでなく、元日本テレビアナウンサーの上田まりえも、コロナ禍では各々に抱えている事情が異なるとして、辞退を表明しました。上田は“個人的には楽しませてもらっています“としながらも、次に指名する誰かを選ぶことが困難だとし、《こういう時だからこそ、あえて私はいつも通りでいようと思います》とコメント。“隅っこで一人で踊りたい“という秋元の辞退理由とは異なるのかもしれませんが、両者には『正直で素晴らしい考え方だと思います』『それで良い。リレーとかバトンはやりたい人だけで盛り上がってればいい。断るほうに心理的負担をかけるのは良くない』『自分の意見を伝えてて良いと思います』と好意的な反応が多いです。コロナ禍では様々な事情や悩みを抱えている人間がおり、中にはこのリレー企画に笑顔で参戦することができない心理状態の人もいるでしょうから、秋元や上田のように“参加しない勇気“を持つことも尊重されてしかるべきですね」(テレビ誌ライター)

 しっかりと自分のハートに芯を持ち、それを最後まで決して曲げない姿勢はいかにも秋元らしい振る舞いにも見える。今回の発信は彼女の生き様を表したかのようなものだったと言えるだろう。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
真木よう子、「Gバストがお腹に乗ってる」なド迫力オフショットにファン騒然
3
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
4
本田望結、ボディ成長と美人化がどんどん進む!ファンも困惑の“ノビシロ”
5
皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合