芸能

富川悠太アナ、「妻の虐待疑惑」報道で囁かれる「フリー転身待ったなし」!?

 4月に新型コロナウイルスに感染したことで、MCを務める「報道ステーション」(テレビ朝日系)の出演を控えている同局の富川悠太アナ。復帰のタイミングに注目が集まる中、富川アナを巡る衝撃的な報道が波紋を広げている。

 5月11日に「文春オンライン」が「報ステ富川悠太アナ コロナ療養の自宅に警察・児相が緊急出動」と題した記事を掲載。自宅の屋上で富川アナの妻が中学生の息子に「だからお前は脳みそが腐ってんだよ!」といった罵声を浴びせ、警察官が出動する騒ぎになっていたのだという。

 コロナ感染に続いて今度は、「家庭内の問題」が噴出していたことが報じられた富川アナについて「非常に深刻な問題です。時間の問題と見られていた『報ステ復帰』の時期がさらにズレ込む可能性も出てきました」と語るのはテレビ関係者。さらにこう続ける。

「富川アナ本人は直接関係していないとはいえ、記事では『虐待疑惑』の指摘もされている。コロナでの『無報告出勤』と同様、彼自身の口で何かしらの弁明を行う必要があるでしょうね」

 そんな富川アナについて、同関係者は「今後の身の振り方にも影響が出るのでは」と指摘する。

「これまで報道畑で活躍してきた富川アナですが、家庭内での『虐待疑惑』が飛び出した彼に報道番組を任せるのは局としても躊躇せざるを得ないはず。遠からず、『フリー転身』に傾く可能性は大いにありますよ。もちろんコロナ感染時の経緯や妻の虐待疑惑について真摯に説明する責任を果たしたうえでですが、現場取材の経験も豊富でルックスもよく、フリーで十分成功できる素質を持っていますからね」(前出・テレビ関係者)

 今は「泣きっ面に蜂」状態の富川アナの「今後」がますます注目される。

(山倉卓)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
森七菜、新CMで見せた“まん丸お椀型Eバスト”躍動に垣間見える「覚悟」
2
小泉今日子「略奪愛&政治色」を払拭する「桃色ステージ」(1)復活に水を差す不貞の代償
3
元巨人スコアラーが明かした松井秀喜の「不器用」と高橋由伸「無冠」の理由
4
宇垣美里がガチで狙われていた?ピスタチオ小澤、嫁との交際を拒んだ仰天理由
5
人気局アナ「No.1アイドル争奪」下剋上バトル勃発(2)日テレ・市來玲奈と岩田絵里奈に不仲説?