芸能

左手で左胸をユサユサ揺らし…森咲智美、「巨胸あるある」実演動画が艶すぎ!

 Gカップのバストを誇るグラドル森咲智美が、“巨胸あるある”を打ち明けるとともに実演し、ひたすら胸がドアップで映る艶動画があった。彼女のYouTubeチャンネル〈森咲智美チャンネル〉、4月23日の投稿回でのことだ。

 番組冒頭、上半身用の肌着がかすかに透けて見える薄手の白いTシャツ姿で登場した森咲。みずからの両手で豊かな胸の膨らみを持ち上げ胸を表す言葉を連呼してご挨拶のスタートとなった。

「森咲智美と言えばGカップ、お胸の悩みは尽きません」

 と右、左と角度を変えて画面の半分は占拠しようかという豊かな胸を披露する森咲が、中学生の頃にはEカップはあったと告白。バレー部に所属していたそうだが、昔からフェロモンが出ており顧問の先生が優しかったと振り返る。

 と、森咲は、なぜ巨胸になったかについて「中二みたいな話しますけど、揉むとおっきくなるって言うじゃないですか。実際自分で揉んでたかもしれない…」と言うと、左手で左の胸をゆさゆさと揺らし始め、続いて巨胸あるあるにありがちな〈胸を机に置いてしまう〉を部屋の随所で実演!

 また、「足が遅い…と言うより、胸が揺れて気になっちゃって遅くなってるかもしれない」と、これまた部屋の中を小走り!

「DVDのグラビアの撮影はわざと揺らすんですよ」とカメラに向かって胸を揺らしながら駆け寄り、「お待たせ」と上半身を前かがみに胸の膨らみを強調しながらの艶ポーズで語りかけるサービス精神を見せた。

 まさに、みずからの「ストロングポイント」を熟知している森咲は、品を落としすぎず、しかし男性諸氏の望むことに応えている。先のYouTube動画で、トークは苦手でテレビ進出に苦労していると告白していたが、YouTubeでのスタッフと飲みながらのトークはなかなか好評だ。YouTubeの中で彼女の新たな可能性が炸裂する予感がする─。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
2
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
3
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
4
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
5
巨人・原監督、桑田コーチを招聘の裏にあの“大物球団OB”を巡る思惑が!?