芸能

左手で左胸をユサユサ揺らし…森咲智美、「巨胸あるある」実演動画が艶すぎ!

 Gカップのバストを誇るグラドル森咲智美が、“巨胸あるある”を打ち明けるとともに実演し、ひたすら胸がドアップで映る艶動画があった。彼女のYouTubeチャンネル〈森咲智美チャンネル〉、4月23日の投稿回でのことだ。

 番組冒頭、上半身用の肌着がかすかに透けて見える薄手の白いTシャツ姿で登場した森咲。みずからの両手で豊かな胸の膨らみを持ち上げ胸を表す言葉を連呼してご挨拶のスタートとなった。

「森咲智美と言えばGカップ、お胸の悩みは尽きません」

 と右、左と角度を変えて画面の半分は占拠しようかという豊かな胸を披露する森咲が、中学生の頃にはEカップはあったと告白。バレー部に所属していたそうだが、昔からフェロモンが出ており顧問の先生が優しかったと振り返る。

 と、森咲は、なぜ巨胸になったかについて「中二みたいな話しますけど、揉むとおっきくなるって言うじゃないですか。実際自分で揉んでたかもしれない…」と言うと、左手で左の胸をゆさゆさと揺らし始め、続いて巨胸あるあるにありがちな〈胸を机に置いてしまう〉を部屋の随所で実演!

 また、「足が遅い…と言うより、胸が揺れて気になっちゃって遅くなってるかもしれない」と、これまた部屋の中を小走り!

「DVDのグラビアの撮影はわざと揺らすんですよ」とカメラに向かって胸を揺らしながら駆け寄り、「お待たせ」と上半身を前かがみに胸の膨らみを強調しながらの艶ポーズで語りかけるサービス精神を見せた。

 まさに、みずからの「ストロングポイント」を熟知している森咲は、品を落としすぎず、しかし男性諸氏の望むことに応えている。先のYouTube動画で、トークは苦手でテレビ進出に苦労していると告白していたが、YouTubeでのスタッフと飲みながらのトークはなかなか好評だ。YouTubeの中で彼女の新たな可能性が炸裂する予感がする─。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、「割れ目クッキリ美ヒップ」奇跡の突き出しポーズで視聴者を魅了!
2
田中理恵が“極小サイズ”足ショット公開!バストと絡めた「疑問の声」も
3
ひろゆきも「5つ星」認定!トリンドル玲奈の「美胸写真集」に称賛の声
4
トリンドル玲奈、大胆バスト披露は改心の証?「やる気ない」評価からの激変理由
5
すみれ、出産の準備は万端!「ヘアー」も「バスト」も“完璧な仕上がり”に