芸能

元気すぎる?黒島結菜、「行列の女神」でのキャラに「イライラする」の声

 放送中のドラマ「行列の女神~らーめん才遊記~」(テレビ東京系)で、鈴木京香演じるラーメン向けフード・コンサルティング会社「清流企画」社長のもとで働く汐見ゆとりを演じている黒島結菜。

 黒島といえば、昨年放送の大河ドラマ「いだてん」(NHK)で演じた、気が強く足の速いお嬢様さまで金栗四三(中村勘九郎)の教え子・村田富江役が好評を博していた。また、コロナ禍の影響で同局で予定されていたドラマの代わりに再放送されている「アシガール」で演じた、戦国時代にタイムスリップして愛する若君(伊藤健太郎)を守るため足軽となる女子高校生・速川唯(唯之助)も、よく似合っていて「適役」との声が多数あった。

 ところが、今回のゆとり役には、いささか厳しい目が向けられているというのだ。

「ネット上では『この黒島結菜の演技がムリ』『キャンキャンうるさくて耳が痛い』『「美食探偵」で小芝風花がやってる苺と同じかそれ以上にイライラする』など批判的な声が少なくありません。確かに原作となっている漫画でも、ゆとりはイラッとされがちなキャラで描かれていますし、ドラマでも『イライラする子』といったセリフをほかの登場人物らに言われています。とはいえ、今回は、オーバーリアクションが空回りしていて、笑わせようとしているのに笑えない痛い演技に見えてしまうのは否めず、そうした反応が見られているのでしょう」(女性誌記者)

 コロナ禍で何かと暗いニュースが多い中、明るい元気キャラの女子・ゆとりこそ、受け入れられてほしい気もするのだが…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
4
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
5
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!