芸能

陣内智則、松本人志に“ガチダメ出し”喰らいながらも「ツイていた」理由とは?

 ダウンタウンの松本人志から「全然おもしろくない」とラジオ番組でガチダメ出しされた過去があると陣内智則が激白した。

 陣内のYouTubeチャンネル〈陣内智則のネタジン〉、5月13日投稿の〈陣内智則【芸人人生大ピンチの話】松本人志ガチダメ出し!〉でのことだ。

 この回は、陣内が28年の芸歴を振り返り、芸人人生大ピンチについて語る内容だった。

「一番尊敬する存在、松本人志。ダウンタウンにあこがれてこの世界に入って、今、あこがれたダウンタウンと仕事ができてる。こんな幸せなことはない」

 と、番組冒頭の陣内だが…ダウンタウンと初共演となったバラエティ番組〈ダウンタウンDX〉(日本テレビ系)のスタッフとの事前打ち合わせが悲劇の始まりだったと語る。

 陣内には、誤ってファミコンにカレーのルーをかけてしまうという「天然」のエピソードがあった。

 スタッフからそれをスタジオトークで語ってほしいと請われたが、「天然の話は自分で言うやつほどイタイやついないですよ」と一度は断った陣内。

 しかしスタッフから猛烈にプッシュされ、結果的には収録で披露し、案の定「やってもうたなあ。ダウンタウンDXもう出演ないし、ダウンタウンさんもおもんないと思われてんのやろなあ」と、新幹線で東京から大阪に帰る道中がっかりしていたという。

 すると案の定、その晩、ダウンタウンの松本人志と放送作家の高須光聖氏がパーソナリティを務め、2001年から2009年まで放送されたラジオ番組「放送室」(JFN系)の中で、松本が「オレちょっとショックやったわ。お前(高須氏)がおもしろいと言ってたかもしれないけど、全然やな。天然の話をな自分でしてんねん」と高須氏が推していたという陣内に対して散々なダメ出しだったそうだ。

 しかし陣内が「ツイてる」と語るのは、それをリアルタイムで聴いていなかったからだという。その後、奇跡的にダウンタウンと共演の機会に恵まれ、息が合ってきたところでTwitterで〈放送室〉のことを知り、初めて聴いた時には冷や汗が出たという。しかし、芸人として自信もついてきた「今で良かった」と、ホッと胸をなでおろしたようで、リアルタイムで放送を聴いていたら、もしダウンタンからオファーが来ても、あまりの恥ずかしさに、「断ってたか、(芸人を)辞めてたか…」と胸の内を明かした陣内だった。

 視聴者から、〈この放送室聴いてた!素人の俺が聞いても陣内大丈夫か?芸能界やっていけんのか?って思った〉とのコメントもあった。番組をおもしろくしようとのスタッフの意図だったのだろうが、それがきかっけで陣内は芸能界から姿を消していたかもしれない…。しかし、その苦境をひっくり返したのだから、陣内もまた運と実力の持ち主なのだろう。やはり世に出る芸能人はモノが違うと感服せざるを得ない。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Tシャツをズボンに入れると…永野芽郁の「バスト突出」「透け肌着」大サービスのロケ現場
2
「ちむどんどん」よりも人気…96年朝ドラ「ひまわり」再放送の松嶋菜々子がすごい!
3
TBS良原安美が薄生地スカート張り付き事故!浮かび上がった「意外な下腹部のカタチ」
4
松本人志が「バス旅番組」にモノ申す!「蛭子・太川を越えられない」で変わる勢力図
5
松井と高橋由にもうひとり…投高打低のプロ野球界をあざ笑う「90年代の巨人は3割30本を3人」の超重量打線