芸能

夫人と伊豆旅行!鳥越俊太郎の「可能な限りもと通りの生活」発言に批判の声

 ジャーナリストの鳥越俊太郎氏が、ネット上でフルボッコ状態になっている。その理由は、5月26日に「NEWSポストセブン」から配信された「自粛ムードに負けずこれからも出歩きます」と題された記事だ。

 その中で鳥越氏は「批判されるかもしれませんが、私は自粛中も、可能な限り元通りの生活を続けていました」と前置きし「『不要不急の外出は控えて』と言われていましたが、3月31日に妻と2人で伊豆の下田に旅行に行きました」と明かした。さらに、自宅から恵比寿あたりまでを30~40分かけて散歩していると言い、その際、「散歩なら他人との距離も取れるので、マスクはしていません」と発言。「高齢者は家でじっとしているだけだとすぐに足の筋肉が衰えてしまいます」という理由のようだ。

 この報に対しネット民は「散歩するのは構わないけど、歩行時のソーシャルディスタンスは5メートル必要と言われている中『散歩なら他人との距離も取れるので、マスクはしていません』と言い放ち、それを勧めるような発言は、とてもジャーナリストが取る行動とは思えません」「リスクの高い高齢者こそ、自分のため、そして医療を守るために外出自粛するべきではないかと」「マスクをしていない人とすれ違うのは怖い。ご自分の行動が不安を拡散していることを認識できていないということですね」など批判的な意見が向けられた。

「確かに高齢者にある程度の運動は必要でしょう。ですが、外ではなく家の中でできることをみんな、工夫しているんです。なぜ今、このような告白をしたのかわかりません」(週刊誌記者)

 自身の健康を守るのは大いに結構だが、他人に不安感を与えるのはいかがなものだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
2
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然
3
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
4
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
5
胸の先見えそう!ローラがシャツはだけショットを公開も「あざとい」評のワケ