芸能

映画「キングダム」続編が決定!最大の感心はヒロインの配役

 ついにファン待望の映画「キングダム」の続編を製作することが発表された。5月29日放送の「ZIP!」(日本テレビ系)に山崎賢人と吉沢亮が出演。続編製作が決定したことを明らかにした。

 映画「キングダム」は同名漫画を実写化。中国の春秋戦国時代を舞台に山崎賢人演じる奴隷の少年「信」が戦いの中で立身出世していく物語だ。興行収入57.3億円を記録する大ヒットとなった。

「山崎賢人に吉沢亮、本郷奏多と人気の若手俳優を起用し、長澤まさみや大沢たかおといった実力派が脇を固めました。漫画の実写化は『進撃の巨人』のように配役が疑問視されることが多いんですが、キングダムはファンに受け入れられました。それがヒットの要因の1つです」(エンタメ誌ライター)

 それだけに続編のキャスティングも注目が集まっている。中でも特に関心を集めているのは、キングダムのヒロイン的存在である「羌カイ」だ。

 羌カイは殺しを生業にする一族の主として育てられた少女で、信の舞台の副将を務める。圧倒的な戦闘能力を持ちながら、見た目は美少女というギャップで人気。原作では信といい関係になる描写もある。

 漫画の連載10周年を記念して作られた実写動画があり、これは世界ジュニア武術選手権で金メダルを獲得したアクション女優の山本千尋が演じている。この動画で主役の信を演じたのは山崎賢人。山崎が映画でも起用されているだけに、山本がそのまま羌カイ役に収まる可能性もありそうだ。

「前作があれだけヒットし注目を集めたので、続編に出たいという女優はいくらでもいます。事務所も所属する女優を羌カイ役にねじ込みたいはず。続編はそれなりに名前のある女優になるのではないでしょうか。アクション面が心配ですが、楊端和を演じた長澤まさみは決してアクションができるわけではないものの、問題にはなりませんでした。それなりに運動神経があれば、十分演じられるはずです」(前出・エンタメ誌ライター)

 原作のファンの間では続編製作発表とともに、役の予想が盛んになっている羌カイ。挙げられた名前を見ていくと、葵わかな、森七菜、土屋太鳳、上白石萌音、浜辺美波など。はたしてどうなるだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
4
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
5
大島由香里、「耐え難いことがあった」離婚原因の吐露に見る小塚の“罪深さ”