芸能

芸能人YouTuber「ガチ動画バトル」<グラドル勝負>過激な映像を公開する森咲智美にインタビュー

 基本的に「アダルト表現はNG」のYouTube。だが、その隙間を縫うように、アサ芸でもおなじみのグラドルたちが続々と参入してきている。

「グラドル動画の魅力は、その肉体美を惜しげもなくさらけ出すところです」

 織田氏がこう念を押すグラドルたちは、どんな動画をアップしているのか。

犬童美乃梨(26)、橋本梨菜(26)、青山ひかる(26)などの豊満なバストを持つグラドルたちが参加するアイドルユニット・sherbet(シャーベット)の公式チャンネルは生ツバもの。ビキニギャルたちが浜辺で日焼けクリームを塗り合ったり、互いの体臭を嗅ぎ合ったり。244万再生を記録している動画もあり、コーフン必至です」(織田氏)

 アサ芸でもおなじみ、グラビア界の巨星・熊田曜子(38)も参戦中。

「グラビア撮影の舞台裏紹介から、下着の解説、特技のベリーダンスを披露し、10万回以上の再生数。現役レジェンドならではの余裕と貫禄の美熟ボディが拝めます」(織田氏)

 気鋭のHカップ爆乳娘、星名美津紀(24)にも注目が集まっている。

「特大バストがあらわになる水着動画で25万超えを連発! 他のグラドルとのコラボなどでさらに盛り上がるのでは」(織田氏)

 地上波テレビでは見られなくなった健康的なエロスが無料で楽しめるのだから、YouTubeさまさまの面も。ちなみに、AV女優の公式チャンネルも増えており、尾谷氏がそっと教えてくれた。

「AV女優の動画内容は、彼女たちのプライベートや趣味が中心。メーカーとの契約問題もあり、セクシーなシーンはAVでしか見られない。だから、グラドル動画が最強なんです!」

 そんなグラドルの中で織田、尾谷両氏が強力に推すのは、今年2月に公式チャンネルを開設、約10万人の登録者数を誇る森咲智美(27)だ。日本一エロすぎるGカップグラドルの彼女が、今最も過激な映像を公開しているのではないか。さっそく編集部は、本人を直撃してみた。

──セクシーな動画を続々とアップしていますね。

森咲 ブラやショーツなどの下着姿を公開したり、巨乳であることの悩みを告白してみたり‥‥。あと、マネージャー(女性)とお酒を飲みながらワイ談をしたり。

──これも思った以上に大胆な話題でした。

森咲 はい。「男性のアソコは長さよりも硬さなのか」とか、「最近は童貞の男性がかわいいと思うようになった」なんて話をしました(笑)。AVを見ながら実況中継したこともありますよ!

──「童○と美人上司の出張○倫、実況してみた☆」ですね。「今ね~、挿れてます、アレを」なんて言ったり、女優さんの騎乗位をマネして大股開きで腰を振ったり‥‥。これ、大丈夫?

森咲 画面も音声も出していないので問題ありませんでした! でも、一度だけYouTube運営側からBAN(削除)されたこともあって‥‥。最新イメージDVDで着たギリエロの透け下着でライブ配信をやったんです。そしたら、開始1分で映像がプツンと切れてしまいました(苦笑)。

──ここまで過激ならば、相当儲かっているのでは?

森咲 それが全然! 50万回以上再生されている動画もあるのに。エロすぎると広告主がつかないみたいです。でも私は「日本一エロ過ぎるグラドル」です。規制に引っかからない、普通の動画をアップし続けていたら、自分が自分でなくなっちゃう気がして。

──今後の目標は?

森咲 著名な方とコラボすることです! 例えば、雨上がり決死隊・宮迫博之さんとか。2人きりで今はやりのオンライン飲み会をやって私が口説いちゃう‥‥なんていうドッキリはどうですか。宮迫さん、お誘いしちゃっていいですか。

 どんなに規制をされたとしても、世にエロスのネタは尽きまじ。今後もますます刺激的な動画をお願いしたいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
2
小百合様も登場、日本の芸能史を飾った「バスト大事件」とは?
3
水卜麻美がリバウンド?「ニットが小さ過ぎ!」Gカップへのボリューム増
4
「思い上がるな!」東出昌大の奔放生活に激怒した上沼恵美子への称賛
5
尾野真千子、「Fバスト口技」熟テクの圧巻!(終)「前張りなしマッパ」で“慰め行為”