芸能

“上京ガール“はなぜスカートはいてくる?「ボンビーガール」企画に疑問の声

「幸せ!ボンビーガール」(日本テレビ系)が6月9日に放送され、“上京ガール“のアンダーウエアが透けていたとして物議を醸している。

 この日の放送では過去の「上京ガール」企画の再編集版がまとめられ、東京の吉祥寺で家賃4万3000円以下の物件を探す一般女性の内見シーンが視聴者の間で話題となった。

 というのも、白のワンピースを着用していた彼女がロフト付きの物件を内見する際、はしごを登るシーンで黒色のアンダーウエアがうっすらと透けている瞬間が確認されたのだ。

 室内のすぐ下に居合わせた不動産屋もスタッフもそれについては言及せず、なぜ今回の総集編でふたたびこのシーンを修整しないまま放送したのかについては、視聴者から「編集配慮してやれよ」「今日のボンビーガールあれか、アンダーウエアめちゃ透けちゃってて話題になった子の再放送か?」といった疑問の声も上がっている。

「上京ガールでは今回の件に限らず、物件を内見する一般女性のアンダーウエアが見えるか見えないかのギリギリの角度になることが多く、なぜズボンスタイルの服装をルールにしないのかは疑問に感じました。地方から上京する出演者は基本的に安い賃料で十分な部屋のスペースを確保したがるケースが大半で、ロフト付き物件が登場する機会は多い割に、スカートをはいてくる女性は一定数見受けられます。狭い室内にカメラマン、スタッフ、不動産屋がひしめき合い、ロフトに最初に上がるのは大抵が上京ガールですから、服装に関しては事前に指示しておくべきではないでしょうか」(テレビ誌ライター)

 もっとも放送では、階段などを上がる際にアンダーウエアが見えそうになると画面が切り替わるが、

「その撮影現場には男性のスタッフもいるわけでしょうからね。SNSではこれまでも上京ガールの企画が放送されるたびに、『ボンビーガールの上京ガールってなんでスカートで来るの?』『わざわざスカートはいて来いって言われとるんかな 気になるわ』『内見はズボンで行きなさい!』との声が出ています」(前出・テレビ誌ライター)

 番組側は、出演者の上京後の自宅が特定されないよう、正式契約に至った物件にはモザイク処理などの配慮がなされてはいる。が、今後は内見時の服装にも事前のケアをしておく必要がありそうだ。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
山本舞香、鈴木福くんの前で見せた“バスト渓谷見せ”過激衣装の賛否!
2
浜辺美波、「バスト突起」騒動にフォロワーは「歓喜」より「心配」のワケ
3
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
4
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
5
本田望結、ボディ成長と美人化がどんどん進む!ファンも困惑の“ノビシロ”