芸能

松田聖子「あまちゃん感動シーンに激ギレ猛抗議」(3)NHKも対応に苦慮している

 9月28日の最終回まで残すところ1カ月余り、視聴者は東日本大震災が描かれるというクライマックスに注目している。その直前で起こった大きなトラブルに視聴者の目が奪われかねない。本誌は松田聖子の所属事務所とNHK広報局に取材を申し込んだが、

「ご指摘のようなトラブルはありません」

 と、両者ともトラブルの存在を否定している。

 しかし、前出・ドラマ関係者はこう話す。

「抗議後に聖子サイドはNHKに台本を送らせて、聖子に関するセリフなどを全てチェックしています。そして、問題のある場面は今後の再放送、そしてDVDなどでも使用の中止を求めているのです」

 実際、8月15日のダイジェスト放送「朝まで“あま”テレビ」では、問題の場面はすっぱりカットされていた。

 一方で、若かりし頃の春子の憧れのアイドルが聖子だけに、「聖子が本人役で出演するのでは」という噂が絶えないのも事実だ。

「抗議を受けたNHKは聖子サイドに台本をチェックさせるだけでなく、聖子本人に許しを得ようと何度か接触を試みました。ところが、『ツアーがあるので‥‥』と、スケジュールの都合を理由に本人とは会えていません。そんな状態で、本人役での出演はありえません。そもそも、DVD化に際しては、著作権の関係上、ドラマに出てきた海外の楽曲の一部は本放送では使えても、収録できずにカットした。くだんのシーンだってお蔵入りする可能性もあります」(前出・ドラマ関係者)

 9月下旬には「あまちゃん完全版ブルーレイBOX」の発売が決定している。はたして、聖子サイドはどのような対応をするのか。

 毎朝「あまちゃん」の放送を楽しみにしているコラムニストの今井舞氏がこう指摘する。

「これが本当なら、今、国民的沸騰をしているあまちゃんブームに水をさすばかりか、あまちゃんファンを敵に回しかねません。ましてや、このドラマを見て熱狂しているのはぶりっ子だった聖子ちゃんを好きだった世代なんですから、ドラマの人気に乗っかるべきです。コンサートのMCで『次の曲はあまちゃんのように、私が聖子ちゃんカットにしていた頃の曲です』ぐらい言えば、『さすが聖子』となるのに‥‥」

 続けて、聖子の将来をこう案じるのだ。

「これまでスキャンダルのたびに、それを糧にのし上がってきたセルフプロデュース力にたける聖子とは思えません。まさに、『上手の聖子の手から水が漏る』とはこのことです。本当に、DVDからこのシーンが消されていたなら、聖子の評判は失墜してしまうでしょうね」

 AKB48全盛の現在こそ「元祖ぶりっ子」が降臨すれば、聖子ブーム再来となるはずだ。ここはぜひとも、「あまちゃん」のために聖子には度量広く目をつむってもらって‥‥。でないと、ファンたちが太巻に代わって、聖子を“奈落”に落としてしまうかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!
4
唐橋ユミ、奇抜衣装も好感が持たれた“隠れEカップ”と癒やしキャラの健在!
5
槇原敬之、二度目の逮捕で「松本人志のコメント」が注目必至の深いワケ!