女子アナ

岡副麻希、TikTokに手を出し懸念される“SNS依存”と女子アナの肩書

 フリーアナウンサーの岡副麻希が6月16日、自身のインスタグラムを更新。TikTokに挑戦する動画を公開した。

 岡副アナはノースリーブにショートボトム姿で登場。アプリの曲に合わせてポーズを取り、完成した動画を「みんなこれが楽しいの」と笑いながら披露した。

 フォロワーからは「相変わらず可愛いな。もっと身体の柔らかいところも見せてほしい」「おもしろw 仕草がまた可愛いね」「個性が出ていていいですね。You TubeとTikTokで差別化を図っていかないと厳しいから頑張ってください!」など、多くの感想が寄せられている。

「相変わらず熱心なファンには人気になっている岡副の投稿ですが、ここにきてインスタグラムに加えTikTokまで使い出したことで、ネット上では、“SNS依存”を指摘する声が上がっています。また、本業よりも、インスタグラムの投稿しか話題にならないこともあり、アナウンサーを名乗ることにも疑問の声もありますね」(芸能記者)

 確かに、ネット上では「もうアナウンサーという肩書は外したほうがいいのでは」「可愛くて好感の持てる女性だと思うけど、アナウンサーの仕事をしてるところを見たことがない。今は“インスタ芸人”だと思ってる」「最近のおバカタレントは、キャラを売りにしてるだけで実際は頭いい人が多いけど、岡副だけは地で行ってそう」など、辛口な声が散見される。

 動画で無邪気な姿を見せるのも結構だが、時にはアナウンサーとしての仕事をしっかり見せた方が、ファンは増えるかも。(ケン高田)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
2
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
3
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
4
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場
5
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ