芸能

ミスチル櫻井も作詞作曲…ジャニーズで「ガッチリ儲ける」大物アーティスト面々

 ジャニーズ事務所の15組75人が参加する期間限定ユニット、Twenty★Twentyのチャリティーソング「smile」が6月22日に先行配信され、8月12日にCD発売されるという。

 同曲は、ジャニーズと初のコラボレーションとなるMr.Childrenの櫻井和寿が作詞・作曲を手掛けたバラード。歌い出しは堂本剛が担当し、グループや個人、選抜メンバーで歌いつなぎ、ラストの大サビは75人全員で歌う。

 ただし人気者が大勢集まっただけに、歌割りについてネット上では賛否両論が出でいる。

「『格差を感じる』『セクゾとジャニーズウエストとA.B.C-Zが少なすぎる』『スノスト(Snow Man・SixTONES)はいつまでセットなのか』など批判的な声がある一方、『あくまでチャリティーソングだから』『15組75人もいたら1パートあるだけで十分』という声もあります(芸能ライター)

 ジャニーズファンはもちろんミスチルファンも注目する「smile」のリリースだが、今回のミスチルのように大物アーティストがジャニーズに楽曲を提供したケースは数多い。

 たとえばSMAP「夜空ノムコウ」の作詞=スガシカオ、「世界に一つだけの花」の作詞作曲=槇原敬之、嵐「夏疾風」作詞作曲=ゆず・北川悠仁、V6の「愛なんだ」作曲=玉置浩二、KinKi Kidsの「硝子の少年」作曲=山下達郎などなどだ。

「最近ではSixTONESのデビュー曲のプロデュースがYOSHIKIでしたが、ちょっと意外なところではSMAPにゲスの極み乙女の川谷絵音、TOKIOに忌野清志郎、V6に電気グルーヴの石野卓球が楽曲提供したことがあります」(前出・芸能記者)

 ここ一番というところにはしっかりお金がかかっているようだ。

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
辻希美、「息子とSLを見にお出かけ」報告にまさかの「撮り鉄以下」批判!?
4
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
5
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!