スポーツ

一冊5500円!元フィギュアスケーター・町田樹の初著書の「スゴイ中身」

 2014年ソチ冬季五輪に男子フィギュアスケートの日本代表として出場し5位入賞。その年の世界選手権でも2位など、輝かしい成績を残した町田樹氏が、6月15日に自身初となる著書を出版した。

 羽生結弦選手や浅田真央、ブライアン・オーサーコーチなどフィギュアスケート関連の出版物はベストセラーになることが多く、現役時代からのファンやスケートファンが買い求めるのではないかと思われるが、町田氏の著書はいささか勝手が違うようで…。

「町田氏の本は、値段がなんと税込み5500円。ちょっと気軽に買える値段ではないのですが、それもそのはず、『アーティスティックスポーツ研究序説:フィギュアスケートを基軸とした創造と享受の文化論』(白水社)というタイトルの学術書なんです」(女性誌記者)

 町田氏は2014年の年末に世界選手権の出場辞退とともに電撃引退を宣言。その理由が大学院進学だった。2015年4月に早稲田大学の大学院で学生生活を始め、博士号の学位を取得。今回の本は博士号の学位論文に書き下ろしを加筆した1冊なのだという。

「全六部構成で、美学論、著作権論、作品批評論、市場経済論、産業論、アーカイブ論と多角的にとらえ、現状とこれからのこの分野のスポーツがどうあるべきかを考察しています」(前出・女性誌記者)

 2018年からは慶応大学、法政大学でも非常勤講師として教鞭をとっていた町田氏。2020年10月からは国学院大学で助教として着任する。

 フィギュアスケートから大学助教へ。華麗なる転身の証がこの書籍なのだ。(芝公子)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(上)
2
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
木下優樹菜、ついにバレた!?“オンナ版・渡部建”な乱倫素顔(中)
5
胸がチャイナドレスを突き破りそう!夏菜のバストショットが艶っぽすぎるッ