芸能

フジ・内田嶺衣奈 CM中も「イボ隠し」に躍起で局内ブーイング

 今年4月からフジテレビ系「FNN Live News α」で、内田嶺衣奈アナ(30)が木・金曜のMCを務めるようになった。しかし、局内からクレームが噴出しているという情報が。

 コロナ予防対策として「2チーム制」で制作される同番組で、月・火・水曜担当の三田友梨佳アナ(33)とともに「フジテレビの夜の顔」として活躍する彼女だが、「もっと仕事に集中しろ」というお叱りを受けているようなのだ。フジテレビ関係者が証言する。

「このところ内田アナについて、仕事がおろそかになるぐらい『目元のイボを気にしている』とスタッフ間で話題になっています」

 確かに、内田アナの左目のまぶた脇には目立つイボがある。もっとも、これは入社時から確認されているものなのだが──。

 女子アナ評論家の春山マサハル氏がイボの効用について語る。

「彼女のファンの間では『可憐さを引き立てている』『チャームポイントの一つ』といった好意的な見方が大半ですよ。あと、たびたび三田アナに似ていると言われていますが、イボがミタパンと見分けるための重要なパーツという指摘もありますね」

 しかし、フジ関係者はそこまで好意的に受け取っていないようで、

「以前は気にするそぶりもなかったのですが、昨年あたりから、メイクでイボを隠すことが増えました。最近はもっぱら『前髪のくふう』でイボを見えないようにしていて、今では生放送中までも『イボ隠し』に躍起になっているんです」

「くふう」とは、出演時にイボがギリギリ隠れるようにする前髪のセッティング。

「CMに入ると、内田アナがモニターを見ながら真っ先にやるのが前髪のチェック。CM明けに読む原稿の確認よりも、明らかに髪型の具合を気にしているんです。そりゃ『集中しろ』と言われるのも当然ですよ」(前出・フジ関係者)

 そんな内田アナに対するブーイングが最高潮に達したのが、拉致被害者家族の横田滋さんの訃報を伝えた6月5日の放送だった。別の同局関係者が振り返る。

「この日の夜のニュース番組は『news23』の小川彩佳(35)や『news zero』の有働由美子(51)ら各局アナが、落ち着いた髪型と服装で横田さんへの弔意を示していたんです。そんな中、内田アナだけはイボ隠しのために前髪をガッチリ固めて、耳下までカールさせたキャバクラ嬢のような派手めのヘアメイクで登場したんです。このビジュアルにはさすがに局内のみならず、ネット上でも『TPOをわきまえろ!』と痛烈な批判の声が上がりました」

 イボよりも、自己愛が悪目立ちしてしまった!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
2
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
3
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
4
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
5
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然