芸能

吉川晃司がもったいない?視聴率低迷「探偵・由利麟太郎」に”ダメ出し”続々!

 第2話の平均視聴率が6.3%だった、吉川晃司主演のドラマ「探偵・由利麟太郎」(フジテレビ系)。同ドラマは金田一耕助シリーズなどで知られる作家・横溝正史の長編小説が原作で、京都を舞台に探偵(吉川晃司)とミステリー作家志望の助手(志尊淳)が数々の難事件に挑む。

「ドラマ開始前には、吉川と志尊のコンビということで、テレビ関係者の間でも話題になっていましたが、フタを開けてみれば初回の平均視聴率は9.6%と二桁に届きませんでした。第2話ではさらに下降したことで、はやくも“失敗”の声が漏れ聞こえてきます。確かに2人のビジュアルは最高なのですが、ストーリーに不満を抱く人が多いようですね。ミステリーなのに“謎解き”する楽しみが欠けているのも理由のようです」(エンタメ誌記者)

 ネット上では「初回で第2話は観るのやめた。吉川のファンしか興味ないのでは」「そもそも横溝正史の世界観を現代に持ち込むのは難しい。結局、吉川のカッコよさを見せるしかないドラマ」「脚本が雑では。第1話の犯人役の女優さんが重症を負ったのに、次の場面ではもう家にいて吹いた」「キャストがもったいない。楽しみにしていたけど、脚本がひどくて話の流れに引き込まれない」など、主に脚本の出来の悪さを指摘する声が多いようだ。

 一部の口さがないネット民は「しょせんフジテレビのドラマ。話題性だけ」とにべもない。すでに同ドラマはクランクアップずみで、制作の関西テレビとしては推移を見守るしかないのかもしれないが、今のままでは、吉川晃司と志尊淳の“無駄使い”と言われてもしかたない!?

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
3
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
4
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ
5
きゃりーぱみゅぱみゅ、ファンも騒然「顔変化」に飛び交う憶測