芸能

サバンナ高橋が“リモート出演”で重宝される「納得!」のワケ

 お笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄が、その存在感を増している。

 4月上旬に開設した自身のYouTubeチャンネル「しげおチャンネル」は先ごろ、登録者数が10万人を超えた。

「7月6日に配信した動画では、登録者数10万人を達成したユーチューバーに送られる“銀の盾”を開封する様子を伝え、喜びと視聴者への感謝を語っていました。高橋の動画は主にゲーム配信と料理ですが、ほぼ生配信でチャットで視聴者とのやりとりをするマメさや、自宅丸映しの生活感があふれる点、さらにゲーム実況でテレビ画面を直に撮影するという独特な配信方法がウケている原因だと思います」(エンタメ誌ライター)

 そんな高橋は、ここへ来てのテレビでの活躍も目立つ。「テレビ出演ランキング」を調査するサイトによると、芸人枠での番組出演回数は昨年5月からトップを続けており、コロナ禍となった4月以降は、オードリーなどの2位と15番組以上の大差をつけた70~80の出演数で首位をキープ中という人気ぶりだ。

「バラエティはもちろん、情報番組やNHKのEテレに出演するなど、幅広い年齢層に向けた番組で起用される高橋ですが、リモート出演が中心になり、ますます需要が増えているようです。このリモート出演、タイムラグがあることから掛け合いを要求される芸人はかなり四苦八苦しており、前に出すぎると、他出演者と発言がかぶってしまうなどかなり難しい。その点、高橋はもともとの聞き上手からコンパクトにまとめたツッコミのコメントも優れており、まさにリモート向けと言えるのでは」(テレビ誌ライター)

 YouTubeチャンネルのうまさといい、今は芸人も、「順応能力」の高さが求められている時代なのだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
華村あすか、平成最後の仮面ライダー女優が夏の爽やか水着で魅了!
2
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
3
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
4
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?
5
多部未華子、共演多数の三浦春馬さん死去にコメントを出さない「理由」