芸能

<2020上半期>輝く!有名人スキャンダル大賞(4)手越祐也の記者会見は叩かれたけど…

 内山くん、結婚披露宴延期。

 和田アキ子の誕生会を延期するのに、内山信二の結婚式、決行できないよね。

 芸能界のバランスを考えたら無理ですよ。

 披露宴の司会を発注されてた安東(弘樹)さんも、取っ払いもらえないから「チェッ」って言ってた。

 やっぱり。まあいちおう、来年やる予定はしてるんですけど。ただ、いつやるってのは言えないですよね。

 志村さんのお葬式ができないのにねえ。

 そうなんですよ。岡江久美子さんもそうですし、やってない中で。

 じゃあ冠婚葬祭はダメだっていうことか、今。

 みんなが延期してる間に加藤紗里は離婚してますよ。

 加藤紗里の支持層なんて皆無だと思うんだけど。なんで芸能人なのかもわかんない。自宅出産を中継したりして。

 話題を提供し続けることが主な芸能活動という。

 ある意味、中継ぎですよ。ワイドショーが何もない時につないでくれてる。

 新曲が出るとか、舞台に出るとか、そういうの何もない人なんだから。

 「あいつのとこに行ってみろ。なんかあるかもしんねえぞ」って。で、出たら出たでワーッと騒ぐわけだからね。「ふざけんな!」って言われるだけだからさ、タフだよな。

 いちいち挑発的ですからね。

 猪木イズムか。

 それはホメすぎなんだよ。

 令和のタレントでいちばん大事なのは、メンタルの強さかもしれないですね。

 米倉涼子、ブルゾンちえみなど相次ぐ芸能人の独立。

 芸能界が変わったんだなと思う。中居くんの独立記者会見があれほど褒められたのにさ、手越祐也の記者会見はボロクソに叩かれて。

 不思議でしたよ。週刊誌やテレビとかだと叩かれてるけど、ネットはそうでもない。何かの力を感じましたね。

 30ぐらいの子がさ、「男・手越は」とか、ああいうのはどうかね。トシちゃん(田原俊彦)とか諸星(和巳)くんとか、あの流れ。マスコミに「おい!」って言っちゃう感じ。

 バカだけど、悪いヤツじゃない。でも人間関係が悪いんだろうなという。

 まず、この祐也って名前が危ねぇもんな。

 地下室で何かしそうな名前ですよ。

 高橋祐也に内田裕也に手越祐也。イメージ悪い(笑)。

 玉さんはなんで独立したんですか。

 俺はなんで辞めたんだっけなあ。円満退社だけどね。

 やめてちょっとたつと、「あれっ、俺、なんでやめたんだっけな」っていうのがあるんですよね。

 火曜日の「バラいろダンディ」でモヤモヤしてたみたいでさ、普通、番組が終わったらみんなそのまま帰る。俺は自分の店に行くんだけどさ、帰ったはずの内山くんがフラッと店に1人で来てくれた。何か察してくれたんだね。ホント、助かったよ。

 あの時の玉さんの表情がね、僕が独立前に鏡を見た自分の顔とまったく同じだったんですよ。これは行かなきゃダメだなと思って。あの夜の「天一」はうまかったですねえ。

 うまかったなあ。ホントに天下一品だったよ。内山くんの行動が天下一品だったね。

<座談会メンバー>

=水道橋博士/=玉袋筋太郎/=吉田豪/=内山信二

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”