芸能

高岡早紀、水着姿を披露でバストに上がったファンの“嘆き”の意味

 女優の高岡早紀が8月9日、インスタグラムを更新。水着姿を披露したが、複雑な声が上がっている。

 高岡は「午前中に家事を全て終わらせて、白ワイン片手にプールで遊ぶ~ 今年はおっきいのと小ちゃいプールを2つ新調!私は小ちゃいマーメイドのプールへちょこんと座る。私にとって曇りの日は、最高のプール日和!楽しい日曜日~」と綴り、自宅の庭で子供と休みを満喫する様子を報告。ワインを楽しむ横顔のアップや、水着でこちらに背中を向け、ビニールのプールに浸かる姿を披露している。

「さらに翌日には、『娘セレクトの水着に着替えて、屋上でプール遊び~』と、前日とは異なる水着を着てプールに浸かり、帽子を深々とかぶって顔は半分隠れているものの、今度は正面向きで片足を上げるサービスショットをアップ。色白の美脚とともに、縞模様の水着に包まれたバストも、しっかりと見せてくれましたね」(ネットウオッチャー)

 ネット上ではこれに《娘さんセンスいいな》《水着似合ってます!》《一緒にプール入りたい》など称賛の声も見られたのだが、一方で《時が経つのは恐ろしい》《やっぱり年齢には勝てないか》《あのバストはもう戻らない》などと、嘆きの声も上がっている。

「写真を見る限り、高岡のバストはかなり小ぶりだっただけに、そのような意見も出たのでしょう。高岡と言えば94年、映画『忠臣蔵外伝 四谷怪談』や、翌年に出した写真集などで見事なまでの爆裂バストを披露し、その迫力と形の良さで世の男性を虜にしています。そんな過去があることから、47歳になった現在のバストに寂しさを感じる人も多かったようです」(芸能ライター)

 とはいえ、今の熟しっぷりがたまらないとする声も多い高岡。艶っぽい姿をどんどん見せて欲しいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
4
マギーが「ピラティス写真」公開!「まるでアンダーウエア」な服装に騒然
5
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声