芸能

ジャルジャル「KOC優勝」で「あの消えた芸人」に復活の兆し!?

 9月26日に放送された「キングオブコント2020」(TBS系)でコンビ結成17年目にして悲願の優勝を果たしたジャルジャル。

 審査員を務めたダウンタウン・松本人志も10月4日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)にゲスト出演した彼らに対し「プロのお笑いの人でジャルジャルを否定する人いないよね」と大絶賛。新作ネタを公開しているYouTubeチャンネル「ジャルジャルタワー」のチャンネル登録者数は87万人を超え、ますます存在感を高めている。

 そんなジャルジャルについて「今後はネタ番組だけでなくバラエティでMCを任されるケースも増えてくるはず」と語るのはテレビ関係者だ。続けてもらおう。

「17年秋まで7年間続いた『ジャルやるっ!』(関西テレビ)などでMCの腕は証明済み。彼らを使いたがっている在京キー局のプロデューサーは多く、全国区で冠番組を獲得するのも時間の問題でしょう」

 さらに同関係者は「ジャルジャルの躍進とともに“副産物的”にオイシイ思いをする芸人も出てくるのは間違いない。その最たる候補と目されているのが『あの消えた芸人』なんです」と言う。

 ジャルジャルのおかげでオイシイ目にあいそうな「消えた芸人」とは。

「かつて『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)で共演していた三中元克です。めちゃイケ卒業以降、鳴かず飛ばずの三中ですが、今も福徳秀介と連絡を取り合っていて、各局ではジャルジャルとの『再会企画』が浮上している。年内に何度か共演の機会があると思いますよ」(前出・テレビ関係者)

 三中にとって千載一遇の「ジャルジャル効果」であった。

(山倉卓)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
秋山翔吾が縁もゆかりもない広島カープ移籍を決断した「批判禁止」の掟
2
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
3
ヤクルトに「優勝はやめて」懇願するフジテレビ中継の困惑と悲哀
4
Tシャツをズボンに入れると…永野芽郁の「バスト突出」「透け肌着」大サービスのロケ現場
5
「ちむどんどん」よりも人気…96年朝ドラ「ひまわり」再放送の松嶋菜々子がすごい!