芸能

「不謹慎です」と炎上!有吉弘行に三浦春馬ファンが激怒した仰天理由とは?

 現在、有吉弘行のインスタグラムが、一部の三浦春馬ファンの怒りを買い、炎上する事態となっている。事の発端は、有吉が7月17日に投稿したビールの写真だったという。

「有吉は7月17日、自身のインスタに《どうぞ。お疲れ様でした。》というコメントと、グラスに注がれたビールの写真をアップしました。一見、何の変哲もない投稿ですが、その日は三浦さんが亡くなる前日だったこと。そして、そのコメント欄になぜか『三浦春馬』と炎の絵文字が書き込まれていたことで、“有吉が彼の死について何か知っているのではないか”という憶測が一部ファンの間で浮上することとなったのです。すると、中には有吉に対して一方的な怒りをぶつけるファンも現れ、物議を醸しています」(芸能記者)

 そんな有吉のインスタコメント欄には「誰に何に対してお疲れ様なの?」「サイテー、人としてどうなのよ」「よりによって7月17日にビールで乾杯お疲れさまでした。とはかなり意味深ですよ」「誰もあなたを応援する人いなくなるよ。不謹慎です!」などと、三浦ファンと思われる人物からの批判が殺到している。

 さらに、有吉が三浦さんと共演した際の過去の発言も掘り起こされ、騒ぎになっているという。

「有吉は過去、バラエティ番組『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)で三浦さんと共演した際、彼に『寿命が短そう』と発言しています。これは有吉が、ただ冗談を言っただけに思えますが、一部の三浦ファンは『亡くなることを知っていた』と過剰反応しているのです。また他にも、有吉は三浦さんの誕生日である4月5日に、ゴシゴシと長時間、手を洗う動画をインスタに投稿したのですが、これも意味深だと話題に。一見、コロナ禍における当たり前の行動に思えますが、一部ファンは『洗い方が、まるで映画「羊たちの沈黙」に登場した連続殺人鬼ハンニバル・レクターだ』『殺人の後のよう』と炎上しているのです。ですが、どれもこじつけに近い指摘であるため、ネットでは『さすがに有吉が気の毒』『ファンは一度冷静になって』と彼に同情する声も相次いでいます」(前出・芸能記者)

 三浦さんの死に関しては、他にも様々な憶測が飛び交い問題となっている。現状、憶測でしかないため、ファンは一度冷静になる必要がありそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
2
朝ドラ「おちょやん」初回から視聴率イマイチで今後も心配の“致命点”
3
瀧内公美、ドラマ「共演NG」「恋する母たち」より見たい完脱ぎ映画3作品!
4
ASKAがツイッターで突然の“ご乱心”!?一般人にからむ「謎発言」連発の怪
5
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ