芸能

井上和香“ヤセ過ぎ”評価から一転「Fカップ」ワカパイが復活した!?

 グラドルとして活躍し、現在はタレントとしてママとして活躍中の井上和香。推定Fカップのバストは愛称がつけられるほどの大人気を博した。そんな彼女のバストが今も健在であることがわかり、男性ファンを喜ばせている。

 きっかけは10月31日にインスタグラムで公開された写真。少し前のテレビ番組の収録で着た衣装を紹介するショットだ。ワンピースを着た井上の全身と上半身の2枚になっている。

「40歳とは思えない若さと美しさ、そして完熟色香を感じると同時に、バストの大きさが際立っていました。井上は昨年7月、RIZAPに挑戦。子育てでぽっちゃり化したボディを磨き上げ、ウエストが15.3センチも細くなったと喜んでいました。ですが、同時に“バストも小さくなったのではないか”という指摘があったんです。インスタの写真も胸が小さく見える写真ばかり。それが今回、ボリューミーなバストショットを公開したため、安堵の声が広がっています」(週刊誌記者)

 改めて今回の写真を見てみると、クビレがしっかりあり、胸が大きく膨らんでいる。特に2枚目を見ると、服のプリーツがバストのところだけ広がっているのがわかる。これは胸が大きい証拠と言えるだろう。

「昨年のダイエット発表の際、グラビア復帰について聞かれると『来年40歳ですが需要があれば』と、ファンを期待させるような発言をしました。このサイズなら需要は十分あるでしょう。復帰に向けてボディを磨いている真っ最中なのかもしれません」(前出・週刊誌記者)

 アラフィフになり完熟した井上和香のボディを見たいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
小泉今日子が言及した「安室奈美恵が引退しちゃった」ワケ
2
新井恵理那、「コスプレ7変化」披露で大反響呼んだエグすぎる“爆裂バスト”
3
ともさかりえ、アラフォーバスト「前屈み渓谷」「圧迫こぼれ」躍動写真に騒然
4
爆裂バスト芸人・薄幸、所ジョージも「感心した」“名前の秘密”
5
加藤紀子がお風呂シーンにやる気まんまん!かまいたち濱家が大興奮の艶シーン