芸能

渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!

 大みそかに日本テレビ系で放送される「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の特番「笑ってはいけない」シリーズへの出演が一部で報じられたアンジャッシュ・渡部建。今年6月に「週刊文春」誌上で「多目的トイレ不貞」が報じられて以来、芸能活動を休止していた渡部にとって半年ぶりのテレビ復帰となる。

 この“決定”にネット上では「いくらなんでも早いのでは」「『ガキ使』は見たいが渡部は見たくない」と批判の声が噴出。渡部の妻である佐々木希の事務所が「ケジメがついていない」として不快感を示したとも一部で報じられている。

 渡部の「ガキ使」出演について「番組と渡部サイドにとってある程度の『放送前の批判』は織り込み済みだったと思いますよ」と語るのは、さるお笑い関係者だ。続けてもらおう。

「番組としては中途半端に登場させるのではなく、しっかりと視聴者から『騒動に対するミソギ』と受け止めてもらえる内容にするはず。そうでなければ渡部もオファーを引き受けるはずがありません」

 もっとも「ここまで批判が大きくなるのは渡部にとって想定外だったのでは」と同関係者は指摘する。

「ロンドンブーツ1号2号の田村淳やフィフィら芸能界からも『謝罪ナシ復帰』に疑問を呈する声が出ている。こうした動きに、今後さらに批判が高まるようなら大みそかの『ガキ使』放送前に『緊急謝罪会見』を行うことも十分あり得ます」(前出・お笑い関係者)

 さらに「ここにきて『ウルトラC』の可能性まで囁かれている」と同関係者。

 はたしてその「ウルトラC」とは─。

「松本人志が他局の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で渡部をゲストとして招き、年内に番組内で謝罪させる可能性です。『ガキ使』の企画構成を務めているうえに、後輩思いの松本なら大いにあり得る判断ですよ」(前出・お笑い関係者)

 渡部と松本の動向から目が離せない。

(山倉卓)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
2
NHK林田理沙、突如のバスト強調にファン騒然!ついに出世街道スパート開始?
3
吉岡里帆、ベストドレッサー賞受賞で爆裂バストより目立った「妖艶部位」!
4
後藤真希、写真集オフショット動画に男性スタッフが「布面積が少ない」驚愕!
5
上白石萌音、広瀬すずの美バストがくっきり!2021年の“アクシデント”ショット大賞が決定