芸能

「エール」最終回特別編で注目!馬具職人の岩城を演じた吉原光夫

 11月26日放送の第119話をもって本編最終回を迎えた朝ドラ「エール」(NHK)。いつもよりドラマが2分ほど早く切り上げられると、主役の小山裕一を演じた窪田正孝とその妻・音を演じた二階堂ふみが異例の挨拶。

「最後までご覧いただき本当にありがとうございました。世界中を未曾有の不幸が襲う中で『エール』という名でドラマをやる意義を、裕一を演じながら感じさせてもらいました。少しでも見てくださるみなさんの力にこのドラマがなれたのならば、スタッフ、キャスト一同、本当にうれしく思います。早く日常が戻ることを願い、一緒に頑張りましょう」と視聴者にエールを贈って締めくくった。

 さらに「明日は特別編。人気キャラクター総出演でカーテンコールをNHKホールよりお届けします」と本来の最終回放送日が特別編となることを告知した。

「11月20日放送の『あさイチ』(NHK)に窪田が出演した際、最終回の映像としてNHKホールで主演者たちが歌う様子が一部放送されたため、ネット上では『最終回はどうなるんだ?』と話題になっていただけに、価値あるオマケのような特別編の予告に、ネット上では喜びの声があがりました。また、この日の放送で窪田は、馬具職人の岩城新平を演じた吉原光夫の歌声を絶賛。劇団四季に所属し『ライオンキング』のシンバ役やムファサ役、『美女と野獣』のガストン役、『レ・ミゼラブル』のジャン・バルジャン役など、数々のミュージカルで活躍してきた吉原の歌声は、大きな話題となるでしょう」(テレビ誌ライター)

 吉原の美声に期待が高まるばかりだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
不調の阪神タイガースにのしかかる「4人のFA選手」移籍流出問題!大山悠輔が「関西の水が合わない」
2
「メジャーでは通用しない」藤浪晋太郎に日本ハム・新庄剛志監督「獲得に虎視眈々」
3
新庄監督の「狙い」はココに!1軍昇格の日本ハム・清宮幸太郎は「巨人・オコエ瑠偉」になれるか
4
2軍暮らしに急展開!楽天・田中将大⇔中日・ビシエド「電撃トレード再燃」の舞台裏
5
「練習すると風が止む」武田修宏のモテすぎ伝説「広瀬すずの叔母と交際していた」